マイティ・ソー ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

  • 89人登録
  • 3.43評価
    • (3)
    • (12)
    • (8)
    • (4)
    • (1)
  • 12レビュー
監督 : ケネス・ブラナー 
出演 : クリス・ヘムズワース  ナタリー・ポートマン  トム・ヒドルストン  アンソニー・ホプキンス  ステラン・スカルスガルド 
  • ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2013年12月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4959241750747

マイティ・ソー ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

  • 映画『アベンジャーズ』への布石!

    神話を題材にしたマーベルのアメコミを原作にした映画

    雷の神≪ソー≫と最強のハンマー≪ムジョルニア≫をめぐる神々の世界を模した世界を描いた作品
    よくあるお話。と言ってしまえばそれまでであるし、物語はたんたんと進んでいくので内容が薄いように感じられるかもしれない。
    ただ、ソーの豪快な性格を見事に演じている点やアクションシーンもド派手などを観ていると爽快感があり、肩の力を抜いて観ることができるのではないかと思う

    終始描かれる神々の世界もCGを多用していて綺麗。

    ただ、ソーのキャラが立ちすぎている為、ソーの仲間である神、味方四人の印象付けが弱い。
    この四人の中には、浅野忠信が含まれており、彼のハリウッドデビュー作となっている。そういう意味では、浅野忠信の演技が活かされていないと感じる。これをステップにした今後の活躍を期待!

    しかし、だがしかし、それもこれもアベンジャーズが絡んでいる事を考えると、この作品全てにおいて納得せざるを得ない。

    ≪マイティソー≫以前のマーベル実写映画化作品≪ハルク≫
    ≪アイアンマン≫
    以後の
    ≪キャプテンアメリカ≫
    これらの映画は≪キャプテンアメリカ≫の後、公開予定、≪アベンジャーズ≫へと繋がる作品群。
    ≪アベンジャーズ≫は上記に挙げた作品の主人公達が一つの作品に集結するという原作にもあるヒーローの夢の共演作品!これを製作する為にこれらの作品があったと考えれば…もはや、文句をつける必要がない。

    以上を踏まえて、繋ぎの作品を兼ねているという認識で観てほしい作品。その他の作品を併せてご覧頂いた上で次回作を期待してほしい。

    全てを観て一本に繋がる。その伏線を探しながらみるのも楽しい一本でした。

  • カットしたシーン入れないとわかりにくくないかなー。ソーの友達四人をもっと紹介してほしかったです。せっかく浅野忠信も出てるし。
    シフがかわいくてたまんないです。王妃さまも多分強いんだろうな。
    まだディズニー傘下じゃないからか、ちょっと不満というか、それほどワクワクはしなかったかも。

  • 2011年の作品。主人公があまりかっこよくない。長髪というのがダサいし、武器がハンマーというのも少し滑稽。振り回すのには剣の方がスマートだ。しかし、そういうマイナスから出発するとそうでもないかと思えなくもない。馬がほしいとペットショップに行ったり、コーヒーカップを割ったりソーさん、愛嬌がある。暴れ者だったのが、地球に来て穏やかになる。弟のほうが出自が特殊で苦悩する。その対象が面白い。
    アメリカンコミックものは主人公がすぐに深刻になるが、これはバカっぽくてよかった。この程度でいいと思うのだが。溢れるCGがCGアレルギーの人には向かないだろうが、どうせならこのくらい思い切ったほうがいい。
    マーベル作品なので限界もあるが、のほほんと見てる分には楽した。シリーズで見たくなった。

  • 「マイティ・ソー」を視聴。神話もの王道ストーリーで予想範囲内展開ではあったけれども、面白く見られた。ロキがなんだか可哀想だったかな。お兄ちゃんがあまりにも単細胞すぎて、ちょっと引いたけどでもまぁ、憎めない。なんといってトム・ヒドルストンがとってもよし。 ロキの今後が楽しみ。

  • ナタリーポートマンがいなきゃ観てない

  • 30/11/10.08. 林太郎披露会の道中。マーベルシリーズではアイアンマンの次に良かった。話も分かりやすかった。可もなく不可もなく。

  • MARVELが好きになってから見始めたけど、
    かなり面白い。
    アベンジャーズを見る限り、ソーはもっと大人で知的な感じがしたけど、この作品の中でのソーはかなり子ども。
    成長あってのアベンジャーズでのソーなんだってことが分かります。
    続編も楽しみ。

  • ワームホールとか神話とか、クリスヘムズワースもね、筋肉かっこいいし、タイムリープして現代に浮くソーも萌えやし、物理学者のヒロインのナタリーポートマンと恋をして結果、結ばれず想いを馳せる結末も、悪くないよ、んだけども、やっぱり、ぁ…、あれが好きになれへんねんなぁ。
    なんか笑けてしまうからダメやった(笑)
    いや誰も言わないからハッキリ言おう、ダサいよ、ハンマーは。

    マーヴェルは、なんかの辻褄合わせみたく、無理矢理、作品作るの止めて欲しい、だって結果、質を落とすだけってパターンになってへん?

    現代に浮く、トンチンカンなソーは萌えやった。そこはマル。

  • アベンジャーズをテレビで見て気になってた兄貴。時系列がおかしいけどその後にこれを借りて見たが普通に面白かった。弟のクズ感が嫌いじゃない。兄貴の筋肉と笑顔が素敵すぎ。

  • シリーズ作『キャプテン・アメリカ』『アイアンマン1&2』と観てきて、今作が今のところ一番好き。北欧神話をベースに【可愛い子には旅をさせろ】的な話で、主人公であるソーの違和感アリアリの人間臭さに好感度アップ!

    3.7点

  • マッチョがハンマーを持って敵をフルボッコにするアクション映画……だけど、なんかスカッとする!!

    主人公のソーが強すぎて仲間の影が薄いです。アクションもドラゴンボールかこれは?と思わせるほどぶっ飛んでます。爽快感120%!

  • アクション映画として観ると地味で盛り上がり所があまりない印象。
    キャラクターや映像の美しさに注目出来るなら面白いと思います。

全12件中 1 - 12件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

マイティ・ソー ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]を本棚に「観たい」で登録しているひと

マイティ・ソー ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする