JFK<ディレクターズ・カット/日本語吹替完声版> [DVD]

  • 22人登録
  • 4.25評価
    • (3)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
監督 : オリバー・ストーン 
出演 : ケビン・コスナー  シシー・スペイセク  トミー・リー・ジョーンズ  ジョー・ペシ  ゲイリー・オールドマン 
  • 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2014年5月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988142969224

JFK<ディレクターズ・カット/日本語吹替完声版> [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 台詞が多くて難しくて眠くて、三晩にわたってやっと見終わった。細かいところはいまもよくわからないけど…でも、
    戦争したい人って本当にいるのね!(怒)
    「資料公開は2039年、その頃私は生きていないが、息子には見届けてほしい。これは親から子へ伝えるべき問題だ」
    これ、受け止めなきゃいけないよなあ。
    私はアメリカ人ではないけど、日本も似たようなこと、あるんでしょうし、アメリカだけの問題じゃないよなあ。

  • 約3時間半の映画。長い。とても長い。
    日本の軍部の暴走を思い返すと、この映画の中で描かれている権力や影響力を手放したくない軍人や軍需利益を失いたくない一部の人々が、平和や軍事縮小に向かう流れを強引に戦争へ向かわせるのもあり得ると思える。

    一度じゃ理解しきれない。関連本とか読んでから、時間をおいて見直したいな。
    2029年て、あと12年後だ!

    内容が複雑すぎて、字幕なしでは観られなかった。次に見る時は、せめて英語字幕で最後まで見たい。日本語字幕にすると、映像を必死に追う気がなくなっちゃう。

  • 1963年ジョン・F・ケネディ大統領暗殺。犯人は逮捕、射殺され事件は終わるが数々の疑惑が残り、ニューオーリンズ地方検事のジム・ギャリソン(ケヴィン・コスナー)が真相解明に挑む。捜査の末浮かび上がってきた暗殺犯とは?

    ケネディ大統領暗殺事件を監督のオリヴァー・ストーンが自分なりに分析し真相を提示した映画。事件関係者や目撃者の証言、状況証拠を丁寧に集め、ラストの演説で回答を提示する構成はまさにミステリーで観応えがありました。
    ジム・ギャリソンが導き出した答えは、不確かな情報と誇張・拡大解釈が含まれているので鵜呑みには出来ませんが、明確なメッセージを突きつける監督の姿勢が良かったです。

  • 平和を愛したジョン・F・ケネディ第35代アメリカ合衆国大統領。彼が暗殺された理由がこのDVDを観る事により判る気がします。(真実はわかりません。) 世の中には平和を愛さない人達がおり、その数は少なくないようです。残念ながら。。。

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

JFK<ディレクターズ・カット/日本語吹替完声版> [DVD]を本棚に登録しているひと

JFK<ディレクターズ・カット/日本語吹替完声版> [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

JFK<ディレクターズ・カット/日本語吹替完声版> [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

JFK<ディレクターズ・カット/日本語吹替完声版> [DVD]はこんな映画です

ツイートする