クレヨン王国の十二か月 (講談社青い鳥文庫) [Kindle]

  • 12人登録
  • 4.25評価
    • (1)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 福永令三
  • 講談社 (1980年11月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (194ページ)

クレヨン王国の十二か月 (講談社青い鳥文庫)の感想・レビュー・書評

  • 有名なクレヨン王国シリーズですが、読んだことがなかったので、お試しに読んでみました。子どもの素直な目では読めませんが、なるほど面白い。ただ、大人目線だと素直には読めません(苦笑)
    小学生までだったら素直に楽しめたのになー、と思いました。年齢からしてずれてるので無理な話ですが。そういう意味ではタイミングが悪い年齢だと最近残念です。

  • 懐かしくなって読んでみたら、これが面白くてあっという間に読み終えた。
    日常の中で当然なんだけど、実はとっても大切だった「色」の存在がこの物語を読むと、とても愛しくなる。
    王妃の12の欠点を嫌って家出してしまったクレヨン王国の王様。そんな王様を探して12の月を旅することになった王妃と7歳の女の子。
    新しい年に見た、いつもと同じ色彩の世界がどれほど素晴らしいものだったかは、彼女の目を通してもとても鮮やか!
    シルバー王妃の言う通り、本当にいつでも会える。
    当り前だけど、実際かけがないものであるか。
    大人になっても、子どもの時と同じぐらいに、あるいはそれ以上に楽しめる物語だった。
    挿絵もまた見どころ。暖かなぬくもりがあるイラストが物語に色を添えてくれる。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

クレヨン王国の十二か月 (講談社青い鳥文庫)を本棚に登録しているひと

クレヨン王国の十二か月 (講談社青い鳥文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

クレヨン王国の十二か月 (講談社青い鳥文庫)はこんな電子書籍です

クレヨン王国の十二か月 (講談社青い鳥文庫)の単行本

クレヨン王国の十二か月 (講談社青い鳥文庫)の新書

クレヨン王国の十二か月 (講談社青い鳥文庫)の文庫

ツイートする