愛犬志願 [Kindle]

  • 16人登録
  • 3.67評価
    • (0)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 宮緒葵
制作 : 兼守 美行 
  • プランタン出版 (2013年3月11日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (142ページ)

愛犬志願の感想・レビュー・書評

  • -----
    ある日、旭が帰宅すると、見知らぬ男が三つ指をついて出迎えた。その男・安綱は、禍神として封印されていた犬神だった。旭は幼い頃に、彼と主従の契りを交わしたらしい。「私と我が君以外は、減べばいいのに」涙ながらに訴えられても、平穏を望む旭は主となることを拒絶する。だが犬神たちの襲撃に遭い、彼をしもべと認めることに。すると、霊気補充のため“まぐわい”を請われて!?―。
    -----
    安綱の「我が君ラブ」が半端なくて笑えた。
    最強の禍神なのに、変態入ってるし、すぐ泣くし、天才には変人が多いというアレなのだろうか。
    そんな変態ストーカーにほだされてしまう旭も、ある意味変人なのかもしれない。
    安綱の変態っぷりが突き抜けてて面白かった。

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

愛犬志願はこんな電子書籍です

ツイートする