日経 サイエンス 2014年 01月号 [雑誌]

  • 13人登録
  • 3.43評価
    • (0)
    • (3)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
  • 日本経済新聞出版社 (2013年11月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910071150145

日経 サイエンス 2014年 01月号 [雑誌]の感想・レビュー・書評

  • ・到達至難極という単語
    ・ウミガメの混穫が10年間で数百万匹というのは多過ぎる
    ・BMIは良い指標だが万能ではない
    ・正しく設計したゲームはマルチタスク能力を高める。ゲーム脳よりはよっぽど説得力があるが、ソーシャルゲームにはまる人たちを見てるとゲーム脳という一面も感じる
    ・特集「量子世界」。マイナスの確率、過去に戻ってやり直す。いよいよSFじみてきて面白い
    ・プリオンはアルツハイマー、パーキンソンの原因でもあった
    ・ポリュータジェン。地球規模の越境感染が湿地の減少で悪化しているという
    ・微生物にとって水の粘度は糖蜜以上。それに対する工夫の数々
    ・原発がビジネスになった途端、長期安全性が担保されなくなる、そこが怖い

全1件中 1 - 1件を表示

日経 サイエンス 2014年 01月号 [雑誌]はこんな雑誌です

ツイートする