アフナスの貴石 クレギオン [Kindle]

  • 11人登録
  • 3.25評価
    • (0)
    • (1)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 野尻抱介
  • 早川書房 (2004年9月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (105ページ)

アフナスの貴石 クレギオンの感想・レビュー・書評

  • なんとなくタイトルみて赤石沢貴士の絵が思い浮かんだ
    ヤマモト・ヨーコとかで似たタイトルがあったっけな?

    …ああ、わかった
    貴と石の字面のせいだ。
    気がついてしまえばくだらないことだった…

    ボニーとクライドみたいな詐欺師のコンビと鉱物生命体とロイドの失踪(ミリガン運送の解散とアルフェッカ・シャトルの売却)
    ここ数巻、ロイドよりもマージがぶっ飛んでるような気がしてたけど気のせいだったぜ
    まあ余命宣告されてしかも体は充分に動き、家族もいないとなったら…何かやらかしても不思議はない気がするけど

    これまでと違って、読んでるうちに思い出す的な感覚がなかった
    でも全く読んでないかというと読んだことあるような気もする
    持ってたのかなあ、持ってなかったのかな
    後半はあまり読み返した記憶もないのは確かなんだけど

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

アフナスの貴石 クレギオンを本棚に「読みたい」で登録しているひと

アフナスの貴石 クレギオンはこんな電子書籍です

ツイートする