サッカーマガジンZONE 2014年 01月号 [雑誌]

  • 16人登録
  • 3.20評価
    • (0)
    • (2)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
  • ベースボール・マガジン社 (2013年11月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910041710140

サッカーマガジンZONE 2014年 01月号 [雑誌]の感想・レビュー・書評

  • 月刊化することにより、全体的に高級感漂う感じにチェンジ。

    目指すとこがどこなのかは、わからないけれど、例えば、これが美容室やクリニックにポンとあっても手に取りやすく変化したように思う。

    それにより、とゆーか、そう言った意味で日本サッカー界の気運の底上げの一端を担えるのであれば、特別編集長を勤めた宮本恒靖の本望だろう。

  • いつの間にか、サカマガが月刊化。そして特別編集長は宮本恒靖。そのテーマは、日本サッカーの「文化化」。
    文化にするには競技力の向上だけではなくて、環境や周りからの見る目が変わってく必要がある。そのためにあえて多角的なジャンルの要素を詰め込んだ、といえば響きは良いのか悪いのか。マネジメント特集にしても、アウトロー特集にしても、ジャブを繰り返して効果的なパンチがない印象。間で入ってくる現役選手の愛車やら好きなレストランやらを紹介するコーナーは
    、文化の熟成を狙うという意味ではまぁ有りか。どちらにしても中身は薄い。が、そもそも月刊誌とはこんなもので、自分がそれに満足できない我儘になってしまったのか…。
    いずれにせよ、特別編集長の目指す「文化化」への道は、まだ始まったばかりだ。成長していければ。勿論、僕も含めて。
    とりあえず、次号は買わずに様子見です。

  • 元日本代表キャプテンの宮本さんを特別編集長に招聘して

    作られたサッカーマガジンの月刊化第一号。



    従来のJリーグや代表の試合や戦術を解説するのではなく

    選手やチームを取りまくビジネスやファッション性という面に光をあてた

    新しいサッカー雑誌だと思いました。



    ひと言で「おしゃれ」って感じ。



    内容はそんなに濃くないですが

    読みやすくて、けっこう読み返したくなる1冊です。



    サッカーダイジェストや他のサッカー雑誌としっかりと棲み分けられたと思います。

全3件中 1 - 3件を表示

サッカーマガジンZONE 2014年 01月号 [雑誌]に関連するサイト

サッカーマガジンZONE 2014年 01月号 [雑誌]はこんな雑誌です

ツイートする