MOE (モエ) 2014年 01月号 [雑誌]

  • 70人登録
  • 3.93評価
    • (4)
    • (7)
    • (2)
    • (0)
    • (1)
  • 5レビュー
  • 白泉社 (2013年12月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910187870142

MOE (モエ) 2014年 01月号 [雑誌]の感想・レビュー・書評

  • 片桐はいりさん『わたしのマトカ』を読んだのが縁で、ようやくシリーズに手を伸ばしたムーミン。
    数年前よりマイ本棚にスタンバイしてました(^^;;
    奇しくも来年はヤンソンさん生誕100年。なんてタイムリーな。
    で、書店で遭遇、衝動買い。
    来年はスケジュール帳はiPhoneだけでいいやと思っていたのに、かわいいダイアリーにもついつい惹かれてしまいました₍₍ ◟(∗ˊ꒵ˋ∗)◞ ₎₎
    はいりさんのページもあったよ。
    そう、ムーミンは可愛いだけじゃない、善も悪も陰も陽も混濁併せ持つ世界観が素晴らしい!
    今、『ムーミン谷の彗星』読んでます(^_^)v

  • 付録は毎年恒例の可愛いムーミンダイアリー。
    ムーミン特集も毎回なんだけど、それでも読むたびに新しい発見があるところがすごい。

  • 付録ダイアリー・・・
    毎年恒例だけど、過去2年間のムーミン特集は古書(付録なし)で入手したので、ダイアリーを手にするのは初。
    付録だから仕方ないけど、180°開かない。月間ダイアリーのみでほぼ「ノート」。多分、眺めて終わる。

    ムーミン特集・・・
    よくあるグッズ紹介メインではなく、トーベヤンソンのフィンランドでの暮らしや、フィンランドでしか見られないような原画・イラストの写真が沢山載っていて、読む価値のある記事だと思った。
    特に、p.8の"ユニセフのためのイラスト"で左下に「平和平和平和」と漢字で書かれていたのにはびっくり。
    因みにこの絵は2014年から日本でもグッズ紹介されるとのことですが、2013年末のムーミンフェアでトレイを売っているのを発見しました。
    色んな「良いこと」の啓発にムーミンがお呼ばれしていて、フィンランドの暮らしの一部にムーミンがいるのだろうかと感じた。
    日本で言うところのドラえもんとかアンパンマン?

    どうでもいいけど気になってしょうがないこと・・・
    白泉社の絵本専門誌の巻末広告が講談社の萌えキャラコンテストってどうよ?

  • 酒井さんのカレンダー目当てで購入。美智子様の絵本に知らないものも多く、自分はまだまだ修行が足らんと思いました。

  • 今年もダイアリーきた…!

全5件中 1 - 5件を表示

MOE (モエ) 2014年 01月号 [雑誌]を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

MOE (モエ) 2014年 01月号 [雑誌]を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

MOE (モエ) 2014年 01月号 [雑誌]を本棚に「積読」で登録しているひと

MOE (モエ) 2014年 01月号 [雑誌]はこんな雑誌です

ツイートする