恋煩う夜降ちの手遊び

  • 21人登録
  • 3.90評価
    • (3)
    • (3)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
アーティスト : イメージ・アルバム  阿部敦  子安武人  島崎信長 
  • インディーズレーベル (2014年1月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4580166731292

恋煩う夜降ちの手遊びの感想・レビュー・書評

  • (諏訪芳彦) 子安武人×阿部敦 (藤野)

  • 子安武人×阿部敦

    原作読んだあと、どうしてもCDが聴きたくなったから我慢できずに買ってしまった(笑)
    2人とも思ってた通りでピッタリでした。

    モノローグで藤野が諏訪さんへの想いを吐露するのがせつなくて;;最後のシーンはやっぱりジーンときた(泣)
    諏訪さんが本気で怒ったシーンびびった~;普段優しい人だからギャップがすごかった。子安さんがまた上手!
    椛@信長くん可愛かった~

  • 鈴木あみ原作、原作未読。

    花降楼シリーズ11作目

    攻め・諏訪芳彦:子安武人
    受け・藤野:阿部敦


    花降楼に来る前からの知り合いだった諏訪に手紙を出して再会した藤野。
    女性をとっかえひっかえしていた諏訪に対して素直な気持ちは言えずに”惚れた方が負け”と恋人ごっこをしようと提案。自分の本心を隠して軽いだけの客と娼妓として月日を重ねる二人だが、、、。


    この子安さんはザ・さわやか~な子安さんでした(笑)
    阿部さんは、同じ時期に出たbetween~と比べて妖艶なツン。喘ぎも色っぽいし、堪能しました。
    藤野の切なさが声で聴けて良かったです。

    これは、前作、臈たし甘き蜜の形代と 同時で収録したのかな?あ、でも谷山さんは出てなかったか。ちょうど椛の水揚げの時期と被っていたので島﨑さんもご出演。

  • めっちゃきゅんきゅんした。切ない。幸せになって欲しい。

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする