劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(通常版) [DVD]

  • 213人登録
  • 3.53評価
    • (17)
    • (38)
    • (27)
    • (12)
    • (4)
  • 35レビュー
監督 : 長井龍雪 
出演 : 入野自由  茅野愛衣 
  • アニプレックス (2014年3月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4534530073297

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(通常版) [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • アニメ未鑑賞、予備知識なしで見ましたが、楽しめました。
    ちょっと泣いた。
    secret baseはずるい。

    本気で怒鳴ったり、感情をぶつけたり、相手のために泣いたり。
    そんな友達がいることは素敵だ。

  • TVアニメシリーズ見ていなかったから、めんまがなんで死んだとかその後の人間関係とか分からなかったけど、手紙を受取ったシーンでの「secret base」はヤバイな(;_;)

  • 総集編だったようで所々わからなかったが最後の“secret base”で泣いてしまった。
    ちゃんと原作を読みたい。

  • 声優が苦手・・・。

    ( ̄。 ̄;)

  • アニメ放送が2011年なので実に6年ぶりに視聴。懇切丁寧な説明は懐かしいのですが、手紙書くだけの劇場版じゃないか…。それなら5年10年後の手紙もほしいし、生まれ変わり伏線の回収を求む!
    じんたんの髪が少し短くなっており嬉しく思ふよ。

  • アニメシリーズを観ていなかったものの、笑わせるところも含みながら人気の所以を知った。
    まんまと泣かせられたし、感動的な盛り上げ方もここまでとなるとアニメ映画もすばらしい。

  • これは、やられた。不意打ち。

  • テレビ版の映像がメインで新作部分も少しある構成。最終回後の時間軸で、登場人物達が秘密基地で待ち合わせをするまでに、それぞれのキャラがTV版の時の話を回想する。それが時系列に沿って出てくるのでうまい総集編と感じた。
    感動が主眼に置かれた作品だと思うが、そこに何も感じなくても楽しめた。GBA SPを小学校高学年くらいでやっていた世代には懐かしさがたまらないのだと思われる。
    ゆきあつのイケメン度が増していて、振り切れて女装に走っていた過去とのギャップがより広がり個人的には面白かった。

  • アニメ版から久しぶりだった。いま抱えているモヤモヤの原因に突然気づくことがある。小さい頃の出来事を突然思い出して。めんまが帰ってきて、そういうことに気づき、一つずつ乗り越えていく、超平和バスターズ。見終わってなんだかすっとする。みんな、泣いて叫んで、一つの壁を越えたんだ。めんまは行ってしまった。けど、また生まれ変わって5人のそばにいるはずだ。

  • これは…。
    全編を通して涙うるうる。
    ラスト号泣。
    メンマはどうして自分のことのけもんとか言うんだろう…?

    クウォーターだったのね。
    後日知恵袋にて。

全35件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(通常版) [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(通常版) [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(通常版) [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする