キック・アス ジャスティス・フォーエバー [Blu-ray]

  • 152人登録
  • 3.58評価
    • (13)
    • (25)
    • (29)
    • (6)
    • (1)
  • 24レビュー
監督 : ジェフ・ワドロウ 
出演 : アーロン・テイラー=ジョンソン  クロエ・グレース・モレッツ  クリストファー・ミンツ=プラッセ 
  • ¥ 1,590 (参考価格 ¥ 4,104)
  • NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2014年7月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988102222284

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

キック・アス ジャスティス・フォーエバー [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

  • huluで視聴。
    前作よりかなりスケールアップした感があるけど、キックアスは相変わらずポンコツで、SNS使って世間にヒーロー感が高まり、類似の奴らが増えていくさまも今感が出てて面白い。
    そして安定のヒットガールの可愛さ&アクションのすばらしいこと。敵もキャラが立っててすげぇおもしろかった。

  • 前作『キック・アス』が150%だとしたら80%。期待していただけにがっくりした。
    ヒットガールが校内の女子とのいざこざに悩み過ぎ。彼女はそんなに弱い存在であって欲しくなかった。マザーファッカーの秘密基地に乗り込むシーンではキックアスとヒットガールが二人ならんで「仲間を呼んである」なんてのも嫌だった。またラストで円陣を組むところには参加しない方が彼女らしい。

    だが、映画の出来としてはそんなに悪くない。マザーロシアとゲリゲロ棒は良い。

  • ヒットガールカッコイ!

  • ヒット・ガールが素敵な女の子に成長するのはわかるけど、デイブってこんなにイケメンだったっけ?

  • う〜ん、、、アクションシーン期待してたんだけどな。キックアス強くなってるし、ヒットガールおっきくなっちゃったし

  • ヒットガールちゃんが可愛かった(≧∇≦)

  • クロエ・グレース・モレッツが可愛い。
    何をしてても可愛い。
    それしか目に入らなかった。

  • 主人公がめっちゃカッコ良くなっとるやんけ!!
    あとクロエ・グレース・モレッツも可愛くなっていた。
    彼女はこのまま可愛いまま、エマ・ワトソンのように美しい感じにならないでいただきたい。

    悪役が全員ダサすぎるのは、ヒーローモノへのオマージュというより、もう馬鹿にしてるのかと思った。

  • 今作の魅力は何をとってもヒットガールでしょう。クロエ・グレースは本当にキレイになったと思う。 あとは大佐がジム・キャリーだとはメイキングを見るまでわからなかった。特殊メイクで顔を変えてたのか。

    本編については、なんだかんだで面白かった。頑張って強くなっても、集団にボコボコにされちゃうような、こんなヒーローものがあってもいいと思う。要は気持ちなんだと。リアルライフヒーロー、アメリカでは本当にいるのかな?日本だと難しいと思うけど、こんなのいたら面白い。それにしても、これは前作でも思ったけど、タイトルやストーリーでライトなヒロイックコメディかと勘違いしがちだけど、R-15なだけあって意外にグロいよね。ゲロゲリ棒はヒドい笑

  • 2014/7/22 キックアス役の俳優イイね。クロエちゃんは大人になってて やはり 子供がアクションっていう一作目の衝撃的で面白かったけど、チョット グロいですね。子供達に見せるには問題かも?まぁ やっぱり ヒットガール登場のアクションシーンは良かったけどね。

  • アーロン・テイラー=ジョンソン、クロエ・グレース・モレッツの出世作となった「キックアス」の続編。監督はジェフ・ワドロウ、前作で監督を務めたマシュー・ヴォーンは製作で参加。

    “今度は「なりきり」じゃない本気のヒーローを目指すことにきめたデイブは元マフィアのスターズ・アンド・ストライプス大佐と出会い、ヒーロー軍団、“ジャスティス・フォーエバー"を結成する。一方、マザー・ファッカー率いる悪党軍団が現れ、世は大混乱。だがミンディは普通の女の子として生きるため、ヒットガールを封印していた・・”

    前作の雰囲気と世界観は壊していないものの、全体的な爽快感や物語のスケールは前作より大きく劣ってしまった。アクションシーンも前作のような可愛いBGMと共に立ち回る華麗な物とは言い難く、無意味にグロいシーンを強調したりしていてテンポも少し悪くなっている。

    前作を抜きにしてもストーリーの小粒感は否めない。ネタバレになるので書けないが、マザー・ファッカーとストライプス大佐の扱いはもう少し何とかならなかったのかなぁ。特にストライプス大佐のジム・キャリーが良い味を出していたので、あの扱いは不憫でならない。

    良かったのはムキムキでカッコよくなった(だけど空気)キックアスと公開前は不安要素でしかなかったけど、結果的に100点の大人になったヒットガール、実は可愛いナイトビッチ、ロシアの神取忍とゲロゲリ棒。数ヵ月後、この映画で覚えてることは最後の二つになる可能性大(笑)

    元々続編に無理があったとも言えるが、非常に惜しい作品。更なる続編よりもヒットガールとビッグダディの過去の話など、スピンオフ作品が観たい気もする(クロエの幼女ヒットガールはもう見れないが)

  • 前作が衝撃だっただけに、今回印象に残ったのはゲロゲリ棒くらいか。

    大人になったヒットガールはアクションのキレも落ちたような…

  • 前作と比べて
    アクションとしてみるとガッカリ
    ストーリーとしてみると面白い

    ミンディが学校で虐められたり、ジャスティスフォーエバーが精神患者のカウンセリング集団みたいだったり、マザーロシアのイケてるキャラクターと笑えるシーンは沢山あってよかった

  • クロエちゃんの富士山唇えっろー

  • 前作でhitgirlの大fanになったので
    16歳になったhitgirlを見るがためにレンタル

    いやーマザーファッカー、あれはないです
    チンピラ以下
    中途半端すぎる悪者
    見ていて呆れる
    大佐をあそこまで惨殺する必要もあったのかと
    ジム・キャリーだって事前に知らなかったら気づかないくら別人になってたので見ごたえありましたが

    もっとhitgirlのアクションシーンも見たかった
    前作のギャングをバタバタ倒していくくらいの見どころがなかった気がする
    マザーロシアとの一騎打ちが微妙すぎて

    とりあえずクロエ・モレッツ
    これからが本当に楽しみな女優さんですね
    相変わらずso cuteです

  • 前作が最高傑作だとすると、本作は最高傑作の続編だ。ストーリーは無理やり感があるし、痛々しいシーンもたくさんある。マザーロシアが警官を殺しまくるシーンは観ていて複雑だ。それでもヒットガールが出てくればやはりテンションは上がるし、ゲロゲリ棒を筆頭にきちんと正義は果たされる。ヒットガールの年齢を考えたら続編はもう作られない気もするが、鋼のような肉体に変身したキックアスの活躍をもっと観たい。正義のヒーロー最高!

  • 前作はアメコミの実写版、B級ムービーの傑作です。続編では、キックアスがマッチョになって、出番が増えましたが、こちらに興味はないんですよね。本作の魅力はキュートなヒットガールが見せる、バトルシーンでの胸のすくような身のこなしです。今回は、なぜかクロエの見せ場が減った上に、キレが落ちています。少し太りましたか?

  • ヒットガール*\(^o^)/*
    ヒットガール*\(^o^)/*

  • 正直がっかりした 前作の良さが何もなかった。公開前ですが鑑賞する機会に恵まれたので。楽しみにしていたのでがっかり感ハンパなかった。前作ってあのコミカルな音楽に乗って人を面白いほど残虐に、着々と殺して行く様が気持ちよくて、それをしているのがまだあどけない美少女な子どもってのがウケたのよね。主人公キックアスに関しては自称ヒーローで弱小物の恥知らずの青年がヒーローに憧れだっさいマスクにスーツを着用してやられまくりながらもがんばって行く様、そして本当にヒーローへとなって行く様が面白かったんですよね。そして汚い言葉たちのオンパレード。こんなヒーロー見たことないという斬新さがよかったのに…今作はまずヒットガールの活躍が少なすぎる。クロエの成長と美しさをウリにしてるのが残念。クロエファンならみんな彼女がいかに可愛く美しくときに妖艶さも併せ持つ色気もある美人に成長してるのは当然のごとく知ってるでしょ、途中プリティプリンセスのシーンを彷彿させたし、無論この映画に関して言えばそんなガールズ的な要素は求めていない。元祖スパイダーマンにもあったようにこのままヒーローであっていいのか…とい心の葛藤、必要なのかもしれないけれどだらだらと長すぎ。退屈に感じてしまうほど物足りなさがあったのは、求めているのはあの爽快さ。不要シーンがあまりにも多すぎたと感じました。

  • ゲロゲリ棒ほしいなー。
    正義は永遠だ!!

  • 一作目は、妻の仇を討ちたいニコラス・ケイジと、本格的なマフィアが登場するので、人がバンバン殺されても分かるのだが、
    今作では、ちゃんとした大人が出てこないので、後半で人が死にまくるのが、映画の雰囲気に合っていなかったように見えてしまいました。

    「エホバの証人」のところは、僕が観た回では、あまりウケが良くなかった。

  • 2014年公開
    監督 : ジェフ・ワドロウ

    民間ヒーローの活躍でマフィアのボスが倒されてから2年経ち、普通の高校生に戻った2人に起こる事件のお話。

    前作が骨太ブラックアクションだとしたら、
    今作は、小ネタ乱れ打ちブラックアクションでしたw
    相変わらず汚い汚いw

    ミンディがすっかりGirlじゃなくなっていて、
    デイヴがすっかりマッチョになっていて、
    主人公2人へのフォーカスが前作より引目で、
    そんな意味では、前作の方がハラハラできて好きでしたが。

全24件中 1 - 24件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

キック・アス ジャスティス・フォーエバー [Blu-ray]を本棚に「観たい」で登録しているひと

キック・アス ジャスティス・フォーエバー [Blu-ray]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

キック・アス ジャスティス・フォーエバー [Blu-ray]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする