放課後カルテ(1) (BE・LOVEコミックス) [Kindle]

  • 57人登録
  • 3.69評価
    • (2)
    • (7)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 日生マユ
  • 講談社 (2012年2月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (170ページ)

放課後カルテ(1) (BE・LOVEコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 学校医が養護教諭でなく常在することって本当にあるのかな。

  • ドラマ化したいなって単純に思えた漫画。だとしたら牧野先生は誰がいいんだろう?
    関心をもって人と接するのは、仕事だからじゃなく「そういう人」だから。
    手当っていうくらい、人と触れ合うことで解決する病は多いものだ。
    あったかい話で、また読み進めたくなる漫画。
    絵も優しくてかわいい。

  • 小学校の保健室に配属された小児科医・牧野。保健室の優しいお姉さんには程遠い不愛想なお兄さん。彼が関わる保健室のあれこれ的な話。「子供だからなんだ?その子供をここまで追い詰めたのは病気のせいだけじゃないはずだ」愛想はないし、子供むけの言葉を話さない牧野だが、言ってることは正論すぎるほど正論で嘘はない。「いま一緒にいればお前だけじゃない。母親も傷付くからだ」いまも昔も複雑な家庭事情はあるのか。

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

放課後カルテ(1) (BE・LOVEコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

放課後カルテ(1) (BE・LOVEコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

放課後カルテ(1) (BE・LOVEコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

放課後カルテ(1) (BE・LOVEコミックス)のコミック

ツイートする