昭和の犬 [Kindle]

  • 15人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
  • 幻冬舎 (2013年12月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (104ページ)

昭和の犬の感想・レビュー・書評

  • 第150回(2014年1月)直木賞受賞作。昭和33年生まれの平凡な主人公・柏木イクの5歳から49歳までを、その時々に関わりのあった犬・猫とともに描いている作品。劇的な展開がないが、じんわりくる本。
    サブテーマは「Perspective(遠近法)」。昭和にどれだけ生きたかという読み手の年齢によっても、時代描写への懐かしさが変わるだろう。

    著者・姫野さんの遠近法に関する文中表現も印象的。
    「そのころは今から見ると遠くにあり、小さい。だが、そのころまで近づくと大きい。大きくてすべてを掴めない。とくに幼稚園児や小学生にはとても。だが、今いるところまで瞬時に視点を引けば瞬時に小さくなり、掴める。ならばパースペクティヴに話そうと思う。犬、ときに猫のいる風景を。」

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

昭和の犬はこんな電子書籍です

昭和の犬の単行本

ツイートする