ダージリン急行 [Blu-ray]

  • 44人登録
  • 3.44評価
    • (2)
    • (2)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
  • 6レビュー
監督 : ウェス・アンダーソン 
出演 : オーウェン・ウィルソン  エイドリアン・ブロディ  ジェイソン・シュワルツマン  アンジェリカ・ヒューストン 
  • 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2014年2月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988142977328

ダージリン急行 [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

  • 長男フランシスの提案で、インドのダージリン急行で、父の死をきっかけに一年ぶりの再会を果たしたホイットマン三兄弟は、インドの聖地を巡りながら、スピリチュアルな旅をして不仲を解消しようと奮闘する。

    しかし、長男フランシスのガチガチに組んだ計画は予定外のことばかり起こったり、中学生みたいにすぐ喧嘩になったりして、ことごとく崩れてしまう。
    インドでのスピリチュアルな旅はちょっと興味あるけど、ダージリン急行での三兄弟を見ていると、こんな旅は絶対同行したくないと心から思うほど、はちゃめちゃ。

    でもなぜか、タイトルでもある、ダージリン急行を降りることになってからの旅は、予定外だからこそ3人にとって本当の意味で「心の旅」と変化していく所がちょっと面白い。

    ちょっとチープ感のある、カラフルなダージリン急行。
    ちょっとカオスなインドの市場の場面。
    人里離れたインドの田舎の村の生活や、
    ゴージャスな寺院と、丘の上にある神聖な教会などなど、ウェス監督らしい計算されたごちゃごちゃ感の中に、インドの魅力が十分に表現されていて、まるでインドの旅行を一緒にしている気分になって楽しい。

    父や母の喪失によってもう一度深まる絆を再確認したようなラストは、まるで青春映画のようになぜか清々しかった。

  • ウェブアンダーソン本当に大好き…

    くすっと笑えるいい映画
    こういうヘンテコな家族もの弱いです
    インドっていう舞台設定も本当にいい

    次男が私のタイプど真ん中でした
    ブダペストホテルの時は気付いてなかったのに…

    でも出てる役者さんみんな独特の綺麗な顔ですね
    (ナタリーポートマンにはびっくり!)

  • レンタルしに行って、目に入ったので借りてみた。
    最後までよく分からなかった。

  • とにかく全てのデザインがオシャレで、画面見てるだけで飽きない。これぞウェス・アンダーソン!

    MCMぽいスーツケース(マーク・ジェイコブズのデザインだった!)の中身が気になるけど、3兄弟それぞれ少しだけ大人になって、新生活を送ってくださいというかんじ。

  • 最初はなんとなく安かったから買って全然観ようという気にならなかったんだけど、観てみたら音楽、ロケーションと最高でした!
    兄弟3人のやりとりも絶妙で観ていて飽きない!

  • 残念ながらよく分からなかった。
    ちぐはぐ、というよりもどこまでも子供っぽい三兄弟が父親の死後、絶縁状態だったが一緒に旅に出る話ってことで良いのかな?
    川で子供を救い出すシーンは兄弟ならではのチームワークの良さがあったけど、それ以外ではなんとも子供っぽいケンカの連続。
    殴り合いまで発展するのは一度きりだけどつまらないことで言い争うシーンや、一人が席を外すとすかさず「アイツはXXだ」と批判。
    こんな大人になりきれない中年がいるものか、と呆れちゃいました。
    最後はママ、ママと父の葬儀に現れなかった母親を求めるも、再会した晩に母親は失踪。なんのこっちゃ。
    ボクたちはママに育児放棄されたんだって、いい年してなに言ってるの?! ツッコミどころが多かったです。

全6件中 1 - 6件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ダージリン急行 [Blu-ray]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ダージリン急行 [Blu-ray]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ダージリン急行 [Blu-ray]はこんな映画です

ツイートする