最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫ (GA文庫) [Kindle]

  • 16人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 明月千里
制作 : 春日 歩 
  • SBクリエイティブ (2013年8月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (230ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫ (GA文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 強くて優しい唯一の男性か。その上何でも屋さんだからきっと家事も万能、素晴らしいね。
    よくあるハーレム展開だけど、そりゃモテて当然よね。
    まだうまくバトルシーンをイメージできません。設定を理解するまでがなかなか大変なのかな。なんとなく読んでても楽しめるけどね。

  • 2016/03/19購入・06/18読了。

    旧帝国の王子が、新帝国の姫様たちとキャッキャウフフな学園ライフを送るお話…だけではなく、旧帝国時代の昏いお話や、姫様の秘密、王子様の秘密などがわかってきます。王子様の妹のアイリが王子様の秘密を結構隠したがっていた理由もこの1巻で分かってしまいました。もう少し正体を明かすのは後のほうになるかと思っていました。今後の学園生活が気になります。

  • 旧帝国の王子で今は街の雑用係をやっている主人公が、装甲機竜と呼ばれる古代兵器の使い手を育成する女学園に編入することになって大変だというはなし。

    落第騎士とかアスタリスクとかに代表される、最近流行りのフォーマット。装甲機竜と呼ばれる強化外骨格を使う点はISに似てるけど、こちらは鎧と対になる剣がある。剣に付いてるボタンをポチってやると鎧が現れるんですね。

    ヒロインのリーシャちゃんが発明家ポジションなのも新しい。戦う主人公と補佐役のヒロインのコンビ、かつ、温和な主人公と好戦的なヒロインのコンビでもある。発明家なのに好戦的なんですよリーシャちゃん。

    このフォーマットは「武器のカッコよさ」と「主人公とヒロインの関係性」でどれだけ新しいものを出せるかが腕の見せどころって感じしますね。

    冒頭の「ハダカを見られて怒ったヒロインと決闘する」をどれだけスピーディに済ませられるかも重要かも。

  • クーデターで滅んだ帝国の元王子.
    多額の借金返済のために人々から雑用等の仕事を請け負っていた.

    というわけで(?)
    古代兵器の強化外骨格的なのを装着して戦います.

    黒い英雄云々の話は示唆する部分が多い上に
    あからさま過ぎて直ぐに気づきますね.
    もうちょっとどっきり分を増やしてもいいんじゃない?

    あとはアレだ.
    お約束成分多め.

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫ (GA文庫)はこんな電子書籍です

最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫ (GA文庫)の文庫

ツイートする