世界の大富豪2000人がこっそり教えてくれたこと (王様文庫) [Kindle]

  • 90人登録
  • 3.34評価
    • (6)
    • (7)
    • (17)
    • (3)
    • (2)
  • 9レビュー
著者 : トニー野中
  • 三笠書房 (2013年9月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

世界の大富豪2000人がこっそり教えてくれたこと (王様文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 時間を大切にして一生、成長し続ける。
    その為の努力やお金を惜しまない。
    つまり
    自分に付加価値を付けると勝手に幸せになるのでしょう。

  • マンネリ化した生活に気づいたとき、改めて読むと振り返りや気づきにつながる一冊。再読する際は目次をじっくり読んだ上で気になった項目を読むべき構成になっている。

  • 生き金を使うことの重要さなど、示唆に富んだ言葉が沢山あった。

  • 大富豪にはなれそうにないなと思いつつ、ゴールデンタイムの話は面白かったので、やってみようと思います。
    >要は目覚めてもすぐに起き上がらず 、ほんの 5分ほどベッドの中で 「これから起こる楽しいこと 」を思い描くだけです 。

  • 大富豪系の本は基本同じ内容。
    これ形の本をいくつか読んでいると根幹が同じことに気づく。
    再確認できることは評価に値する。

  • 普通のやつですね。
    感謝する。
    金儲けのために働いていない。
    仕事が生きがい。
    無駄遣いしてない。
    投資には惜しまない。
    時間に厳しい。
    好きなことをしている。

    この手の本は大体決まっている。決まっているからやればいいだけだけどこれが難しい。

  • お金の儲け方ではなく、楽しく実りある人生を過ごすための考え方、習慣を書いた本。
    お金の使い方や、健康に気を使うなど
    だいたいは聞いた事あるような話でしたが、結婚については意外でした。

  • "あたかも自分が成功者であるかのような習慣を実践する
    ・お金(経済)の習慣
    ・時間の習慣
    ・健康の習慣
    ・家族やパートナーも含めた人間関係(人脈)の習慣

    「お金持ちになること」を人生のゴールにしないのがコツ

    究極のゴールから逆算して「人生年表」を作る

    あきらめないことをクセにする

    歴史に興味を持つ。大富豪たちは「歴史の本」を好む傾向にある

    対価に見合ったお金を払う

    「やらなければならないこと」を、先にすませる

    "

  • 成功者たちは、成功してから「成功者のような習慣」を身につけたわけではなく、成功者になる前から、自分が「成功者であるかのような習慣」を実践していたとのこと。

    成功者に休日をソファでだらだら過ごす人はいないそうです。

全9件中 1 - 9件を表示

トニー野中の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ロバート キヨサ...
谷口 貴彦
ロンダ・バーン
スペンサー ジョ...
有効な右矢印 無効な右矢印

世界の大富豪2000人がこっそり教えてくれたこと (王様文庫)はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

世界の大富豪2000人がこっそり教えてくれたこと (王様文庫)を本棚に登録しているひと

世界の大富豪2000人がこっそり教えてくれたこと (王様文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

世界の大富豪2000人がこっそり教えてくれたこと (王様文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

世界の大富豪2000人がこっそり教えてくれたこと (王様文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

世界の大富豪2000人がこっそり教えてくれたこと (王様文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

世界の大富豪2000人がこっそり教えてくれたこと (王様文庫)の文庫

ツイートする