ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法 (文庫ぎんが堂) [Kindle]

  • 76人登録
  • 3.93評価
    • (5)
    • (17)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 13レビュー
著者 : ちきりん
  • イースト・プレス (2013年12月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (79ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 圭一
伊賀 泰代
デイル ドーテン
又吉 直樹
クリス・アンダー...
ちきりん
有効な右矢印 無効な右矢印

ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法 (文庫ぎんが堂)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 分相応に生きるということは、エッセンシャル思考に通ずるということがわかった。
    分を知ると集中すべきことがわかる。その方がはるかに貢献ができる。道がわかる。そういうものです。

    他者と違うことをするというリスクを取った人のみが高い給与を得られる。

    できるだけ勝ちやすい職場を選ぶというのもあり。これは戦略。
    勝てる場所を選ぶことは、勝つための最初の、そして最も重要なポイントなのです。

    生産性を上げるためにはインプットを制限すればいい。

    自分に実力がなくて物事がうまく進まない時、本当に必要なのは、勉強や訓練により実力を少しでもあげることです。

    話が通じない人も一定比率でいる。

  • 大人気ブロガーによる、社会や人生、自分自身の中から「よいもの」を探そうというススメ。そのためには物事をゆるく考えることだ。

    仕事は辛いもの、人生は苦しいもの。それを乗り越えれば、素晴らしい未来が待っている。そんな考えは古臭い。今が自分に相応で、楽しい。そんな人生を生きようという著者の考え方。

    そんな考えは甘すぎる。金と仕事のない辛さをわかっていない。著者のように十分な資産と才能を持った勝ち組の意見だ。と、批判することもできそうだが、読んでいてなんとなく気分が楽になった。
    ちょっとつかれたとき、気分が滅入ったときに読む精神安定剤的な本。

  • 自分で考えてるようで考えてなかったんだ、と気付かされた。がんばるの、ちょっとやめようかな。

  •  人気ブロガーちきりんさんの初めての著書らしい。
     人気が出た頃に出た本なので,殆どがブログの記事からの転載。掲載するにあたり,少々手は入っているようです。
     ちきりんさんの考え方には,いちいち納得です。
     確かに難解な言葉は使われていないので,文章も分かりやすくて,言いたいことがちゃんと伝わってきます。一つ一つの話題もしっかりしていて,読後感も気持ちがいいです。
    「なんでもそうですが,事前にどんなに慎重に検討して選んでも,選んだ後には必ず不満が残ります。」だから「たとえ不満が出てきても納得できる選択肢はどれか?という視点で選ぶべきなのです」
     選択肢を選ぶ時の心得。カンペキはあり得ないもんね。

  • 一般論から視点を変えて自由に捉えて考えるという、ちきりんさん独特の文章。エッセイみたいで読みやすい。

    自由で楽観的なちきりんさん、いいな。

    あと、そういう風に考えるようになったのは、性格ではなく積み重ねてきた努力だそう。私もそうなりたいな。

  • あえて極端に書いているところもあるんだろうけど、そういう考え方もあるのね〜くらいの感じ。
    最後の、なんでも良かったね、に変える思考方法は真似したいし真似できるなと。ちょっと試してみようと思います

  • “常識を疑ってみる”という点でなかなか面白い本です。
    自分の思考の幅が広がったようです。
    個人の自由を追求したら社会の制約とぶつかるという意味では、
    ライフスタイルとしてのリベラルと保守のあり方についても考えさせられます。
    (この本は政治的な話題は載っていません)

  • 当たり前と思わずに自分で考えること、視野を広くでもゆるく持つこと。
    意識的に楽観できるようにするのは大変なことだが、そんな力をつけることが大切。
    基本的な部分で共感できることが多いのですっと入ってきた。

  • 日本人は回りの目を気にしてしまいすぎることで、自分を縛っています。その縛りをゆるくすることで、自分の人生を変えようという提案をしてくれます。

    この本に書いてあることすべてを受け入れることができない方は多いでしょう(日本人はとくに)。しかし、受け入れることができない方々も、ひとつぐらいは頷けることがあるのではないでしょうか。家族、恋人、友人、仕事など、様々なものによって縛られていると思っているだけで、少し考え方を変えてみれば、きっと今までと違う生き方ができるはずです。
    生き方を変えるきっかけに読んでほしい1冊です。

  • ちきりんらしさが溢れる一冊。保険の項目が勉強になった。

全13件中 1 - 10件を表示

ちきりんの作品一覧

ちきりんの作品ランキング・新刊情報

外部サイトの商品情報・レビュー

ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法 (文庫ぎんが堂)を本棚に登録しているひと

ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法 (文庫ぎんが堂)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法 (文庫ぎんが堂)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法 (文庫ぎんが堂)を本棚に「積読」で登録しているひと

ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法 (文庫ぎんが堂)はこんな電子書籍です

ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法 (文庫ぎんが堂)の文庫

ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法 (文庫ぎんが堂)の単行本(ソフトカバー)

ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法 (文庫ぎんが堂)のAudible版

ツイートする