恋のときめき乱気流 [DVD]

  • 54人登録
  • 3.37評価
    • (5)
    • (8)
    • (11)
    • (5)
    • (1)
  • 11レビュー
監督 : アレクサンドル・カスタネッティ 
出演 : リュディヴィーヌ・サニエ  ニコラ・ブドス  ジョナタン・コーエン  アルノー・デュクレ  クレマンティーヌ・セラリエ 
  • TCエンタテインメント (2014年3月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4571390735668

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

恋のときめき乱気流 [DVD]の感想・レビュー・書評

  • ロマンティックなラブストーリー
    時間を切り取ったストーリー展開が素敵
    フランス映画らしくて画がとてもお洒落

  • この俳優さん好きなので楽しめました。

  • おもしろかった

  • 偶然、飛行機で元カレ元カノが隣の席に。

    過去を振り返りながら、お互い誤解があったことを少しずつ知っていく。

    基本てきには女性の嫉妬深さのせいで破局に陥ったわけだが、たとえ復縁しても同じことの繰り返しなのでは?とも思えます。

    信頼を得ることの難しさや、大切さが恋人関係においていかに重要なことかというのが、描かれています。

    ただ、感情移入してないにしても婚約者が気の毒でならない。

    人を裏切り傷つけるという点では一緒なのでは?

    周りの乗客がうっとおしくなく関わる姿もまた面白さの一つでした。

  • テンションが高くてちょっとおバカっぽいある意味フランス映画っぽくない映画 
    パリの美しい名所と共に…みたいな紹介文だったけどあんまり街中の映像は無くて、家の中とかレストランとかが多かった。日常っぽいのが観れてわたしは好き。

    テンポも良いし重苦しくなくて、フランス映画でなにかオススメって言われたとき人にオススメしやすいと思った。オチも好き!

  • 2014 7/5鑑賞。
    もっとパリ出まくる感じかと思ったら、現在時空は専ら飛行機の機内で、回想でパリの日常風景が出てきたりもする・・・って感じ。
    でも面白かった。

  • アバンタイトルのメモを追うシーンが一番楽しかった。
    元カレと寄りを戻すか戻さないかっていうだけのストーリーだけど、飛行機の中という限定された空間の中で色んな乗客とコミュニケーションしながら過去を回想していくという演出が面白い。

  • 劇画。ミニマム感。良い意味で。

  • 現代の「恋人たちの予感」です。

    少々センテンスに品がないですが、
    キャラクターのアクが
    作品の出来を引き上げています。

    何よりも、飛行機の中で
    他の乗客が絡んでくるところが素晴らしい。

    てっきり二人の会話だけで展開が進んでいくと
    思っていたのですが、
    きちんと飛行機の中、という設定を
    意味のあるものにしているところが
    佳作の所以ですね。

全11件中 1 - 11件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

恋のときめき乱気流 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする