タイピスト! DVDコレクターズ・エディション (初回限定生産)

  • 633人登録
  • 3.74評価
    • (56)
    • (106)
    • (87)
    • (15)
    • (3)
  • 103レビュー
監督 : レジス・ロワンサル 
出演 : ロマン・デュリス  デボラ・フランソワ  ベレニス・ベジョ 
  • ポニーキャニオン (2014年3月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988013621169

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

タイピスト! DVDコレクターズ・エディション (初回限定生産)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 全くの予備知識もなく見た作品でした。

    1950年代を舞台にしたサクセス・ストーリーでした。フランスの片田舎に住んでいた娘が、父に送られたタイプライターでその能力を開花させ、世界タイピング・コンテストで優勝を争う事になる。
    そして、その能力を発揮させる手助けをした実業家との恋を絡めながらコミカルに、そしてハート・フルに描いた観ていて楽しい作品でした。

    人の生き方として一生懸命に打ち込む姿や人を愛する姿に接する事は素晴らしい事だと改めて感じさせられます。

    クラシカルな衣装やヘアースタイルを観ていると何故かホッとしてしまうのは私自身が年齢を重ねてしまったせいなのか?(笑)・・・

  • だいぶ前に観たので忘れてますが書きます。
    タイプライター早打ち大会なんてものがあったんですね。
    そのことにまず驚きでした。
    お話じたいは可もなく不可もなくって感じですかね。
    主人公はこの大会で優勝する為、上司の家に下宿しながら上司がコーチで猛練習→二人はくっつくという分かりやすい展開。
    ラストは世界大会に出場して優勝ということでホントに普通でした。

  • このおしゃれなレトロ感はいかにもフランス映画。タイピングの早打ち選手権に人々が熱狂するのを見て「ほんまかいな」という感じですが、題材のユニークさは目を引きます。

    ただ彼女の快進撃を女性の社会進出の象徴として描くところは中途半端だったか。タイピングのチャンピオンになったことにより彼女が勝ち取ったのは「恋」ではなく「自立」であるはず。「フランス人を恋をする」なんて締めくくり方はおしゃれですが、それじゃないだろうと。

    コーチ役の男の立ち位置も微妙で、女性の自立を助ける役割であるならば、彼はあのまま身を引くべきだと思うわけで、結局下心があったんかいと白けるところも。

  • 見終わった後、爽快感と元気を貰える。
    田舎町の少女が保険会社の秘書になり、そのタイピングの速さを見込まれて、タイピスト世界選手権に挑戦する話。
    タイピング速い=大会に出そう!って思う位あの大会は有名なのか?と思ってしまう現代の私だけれど、当時は優勝者が世界中の女性達の憧れになったってインタビューで聴いたので、男性も知っていて当然な程メジャーなものだったのかもしれない。でも正直あの人がなぜあそこまで情熱をもってローズを大会に出したのか謎だよねー。その理由が出てくるかと思いきや、全く無かったので、単に「世界的に有名な大会で、彼が体育会系の熱い男だったからだ」と納得するしかない。
    でも全体的に良い映画だった。

  • ううううーん…。
    映像の色彩やファッションは本当に愛らしくて、見るのが楽しいのだけど、物語は…。
    女がほとんど何者にもなれなかった時代、何者かになりたくて田舎を出たヒロイン。
    彼女がタイプの大会を勝ち上がると、女性達は彼女に憧れる。
    そこまではいいんだけど、大会で勝って、その後は?
    彼女のその先が何も描かれていない。
    いえいえ彼女は愛を勝ち取りましたーなんて言ったらゴルフボール投げるからね!何だそれ!何だそれ!
    相手の男性も何なのあれ…彼の一つ一つ腹立つわ…。
    私にとっては物語抜きに映像を眺める用の映画だった。
    そういうのもありだとは思う。
    その意図で作られたのではないにしても。

  • 主演、衣装、かわいい。

  • 爽快感のある音、お洒落な曲、複雑な男女関係、これぞフランス映画

  • No.60 / 2o16

  • これは働く女の話かと思って見たから、ラブコメでびっくりした。
    彼女がタイピストである意味ってある〜?て思った。

    さすがフランス映画は構図から何からかわいすぎる!
    話の深み的には幼児用プール級の浅さだけど、
    色使いとローズの可愛さが補うどころか有り余ってる!

  • 古くさーい感じの設定なんだけど、
    憎めない〜。
    マリがすごく素敵。
    クリスマスの夜のシーンがすごくいい。


    個人的にはローズよりも
    面接に来てた女の子たちと
    アメリカのチャンピオン、
    メガネの出演者がみんなかわいい〜〜〜

全103件中 1 - 10件を表示

タイピスト! DVDコレクターズ・エディション (初回限定生産)に関連する談話室の質問

タイピスト! DVDコレクターズ・エディション (初回限定生産)に関連するまとめ

外部サイトの商品情報・レビュー

タイピスト! DVDコレクターズ・エディション (初回限定生産)を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする