【Amazon.co.jp限定】ベイマックス MovieNEXプラス3D [ブルーレイ3D+ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド](オリジナルイヤホンジャック付) [Blu-ray+DVD]

  • 83人登録
  • 4.12評価
    • (15)
    • (17)
    • (10)
    • (0)
    • (0)
  • 24レビュー
出演 : ディズニー 
  • ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2015年4月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

【Amazon.co.jp限定】ベイマックス MovieNEXプラス3D [ブルーレイ3D+ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド](オリジナルイヤホンジャック付) [Blu-ray+DVD]の感想・レビュー・書評

  • エルサ・アナ姉妹の次は兄弟ものだね!って感じ。でも実はディズニー映画、っていうかマーヴェル映画?
    悲しいシーンもありつつ、正月にほっこりみられる可愛い映画でした。タダシ、いい兄ちゃんだな…。
    ハマダ兄弟やゴーゴーの声はちゃんとアジア系の俳優さんが担当しているあたりもそつがない。そうでないと。
    ベイマックスのあのぼふっと抱きつきたい感じがたまらん。

  • 最後泣きました。
    ヒーロー達のあり得ない超人っぷり(なんで基礎運動能力までUPしてるんだ…)やら、敵の戦い方がどう見ても錬金術(エルリック兄弟じゃん!)なとことか、色々ツッコミ多々だったけれど、まぁ最後が良かったから良しとしよう(笑)

  • 思っていたのと違った。
    ヒーローものでよいのかな?

  • ほっこり癒し系アニメかと思いきや安定のマーベルヒーロー映画でした。エンドロールがおしゃれで粋で大好き。

  • 2014年公開
    監督 : ドン・ホール / クリス・ウィリアムズ
    ==
    天才テック男子が、遺されたケアロボットと共に兄の死の真相を追いかけるお話。

    要素がね、多いんですよ。
    戦隊モノだし兄弟愛だし泣けるしコメディだし。
    月並みですけど、やっぱりディズニーはすげえ。
    マーベルとのシナジーが最高の形で
    結実した作品だと思います。

    個人的はサンフランソウキョウの描写と
    叔母さんめっちゃいい人だなあというところに
    ひかれました。

  • 2015.1.4
    2015.1.28

    かなりイイ!
    ベイマックスにはまるー!

  • 面白いし感動的ヽ(;▽;)ノ さすがディズニー

  • 劇場にて鑑賞。ポスターの印象と違い、まさかのSFアクション。しかし非常に面白く、良い意味で期待を裏切られた。ベイマックスはかわいいし、主人公とその仲間たちにも好感が持てる。本編で何度か涙し、エンドロールに流れる主題歌でぼろぼろ。感動した。

  • ヒーローは超かっこいい。まとめるとそれに尽きる。

    めっちゃめちゃ面白かった!3回泣いた。
    キャラは映画の中に収まりきらないくらい魅力いっぱい!
    主人公を抱きしめてるベイマックスを二人まるごと抱きしめたい!
    サンフランソウキョウ?というサンフランシスコと東京を合わせたイメージの街もとてもすてき。日本人としてはにやにやします。
    字幕で観たんだけど、英語のセリフまわしというか言葉の選び方もかわいいです。

    最後にAIの歌が流れるのは直球過ぎてげんなりだったので-1。
    でもとても好きな映画。

  • ファンタジーよりもSFアニメのような
    イメージですが、面白かったです。
    感動もあり、さらに戦闘シーンもあり
    小さい男の子も楽しめるディズニー映画です。

  • おもしろかった~。娯楽かくあるべし、というような作品。

  • 日本のCMと中身のギャップが激しいものの、素直に見てすごく面白いと思えた映画。
    サンフランシスコ・ソウキョウ(奏京)を舞台にヒロとベイマックスそして仲間たちの友情と、兄から受け継いだ心の物語。
    バトルヒーローものとして見ても楽しかったし、日本人の目線からみて「相当日本が好きでこれを作ったな」と思うポイントがたくさん。日本アニメのオマージュも見え隠れしました。
    映像美も綺麗だったし、アナと雪の女王とどっち好き?と言われたらそもそもの「コンセプトが違う」作品ではありますが、自分の好みに合ってたのはこっちかな。
    エンドロールで席を立たないほうが得策。実写映画も好きな自分にとっては最後の最後に大興奮でした。

  • アナ雪に納得いかなかったあなたへ。

    の感想が気になって映画館へゆきました。ヘルスケアロボット、ベイマックスにすごく癒されました。アクションシーンもみどころの1つです。

  • マーベルコミックスのHEROものだし、ディズニー社がアニメ化だし、なんとなくストーリー展開はわかると思います。
    それでもね~、感動させられちゃってウルウルよぉ!
    私はなんも知識なく観ました。あ、近未来の日本が舞台ということだけ知ってたかな。
    街の風景がサンフランシスコが日本化しちゃったの??って思ってたんです(笑)
    上のallcinemaのあらすじを読んで納得。街の名前がサンフランソウキョウだって!あはは
    ベイマックスはもちろんのこと、主人公のヒロもすごくかわいかったなぁ!
    ベイマックスは存在だけど癒し系だもの。
    でもヒロの兄・タダシに怒った事件はひどすぎ~><
    こんなに素敵な医療介護ロボット・ベイマックスを作った人なのに!
    でも、その意思をしっかりヒロが受け継いだことでしょう^^
    観ていて、映画の「素敵な相棒 ~フランクじいさんとロボットヘルパー~」、「キック・アス」、アニメ映画の「Mr.インクレディブル」を思い出しました。
    科学の発展は大切なことです。原爆もそうだけど、それは「悪」にも「善」にもなるんですよねぇ。物事は全て表裏一体だしね。
    だからこそ新しいものを創造する人は道徳観が余計に必要だと思います。
    その新発見を拝金主義者や軍需産業に渡らないようにしてほしいものです。
    ベイマックスにも改良しないといけない点はありますが(笑)、こんなロボットなら欲しいなぁ~~!
    最後の山場でo(TヘTo) クゥとなるものの・・・エピローグには心がほっこりですよー^^
    予想以上によかった作品でした。

  • 科学オタクの集まりというのがツボ

  • ディズニーは「みなさまのディズニー」なので映画の内容にはいろんな縛りがあるわけだが(細かくは書けない。書くとネタバレになるので)、それを見事にクリアしつつ、万人が楽しめるバトルものとして成立させたところはもう感嘆するしかない。ウォルト・ディズニーとジョン・ラセターの合作と言ってもいい傑作です。

  • よく吟味して、妥協無く作ったと感じられる作品。
    見終わってから話を思い返すと、色々と違和感も感じるのだけど、製作者の意図通りに話を追っていく分にはとてもよい出来の映画だと思った。

  • 軽い気持ちで見に行ったのに、期待以上に惹き込まれた。笑いあり涙ありの良い映画でしたベイマックスちょう可愛いよ~!AIの英語版主題歌に涙しました。英語で歌えるようになりたいかも!

  • 前半はSF心をくすぐるギミックがいっぱい。最近の映画界はファンタジー中心だったゼロ年代から、少しずつSFの復権が見られて嬉しい感じ。カール・セーガンrespectなのか、コンタクトに近い設定も。後半はちょっと子ども向けのヒーロー物のテイストが強過ぎたけど、細かいギャグや泣かせる展開はさすがラセター印。映画館では妖怪ウォッチに押されて、お客さんガラガラだったけど、せっかく日本びいきのスタッフたちが日本人を主人公に、San Fransokyoを舞台で製作してくれたんだから、もっと観に行ってあげても良いんじゃないかなぁ……とお節介にも思った。☆4.5

  • インターステラーとほぼ構成が同じ気がする。

  • ”I am satisfied with your care"を「ベイマックス、もうだいじょうぶだよ」と和訳した吹き替えご担当者様に盛大な拍手を送りたい。この一言のためだけに字幕派の方々にも吹き替え版をご覧いただくことを強くお勧めします。

  • ベイマックスちょうおもしろかった!!!!!!!
    ベイマックスほしいーー!!かわいいー!!!!!
    ベイマックスの足音かわいすぎ泣いた

    ベイマックスはグレンラガンの意味も理解した笑
    はーー大興奮だったすごく楽しかった…泣いた…ベイマックスは何度でも蘇るさ!

    もうね、観た日から思うことはただひとつ、ベイマックスほしい。ベイマックス型のヒトをだめにするソファください

    愛に溢れててちゃんとヒロの成長が描かれてて、分かりやすかったですとても。ヒーローってかっこいいな。
    ベイマックスをみたお子さまには是非ともベイマックスのように育ってほしい(?)

    そしてなんだか連呼したくなる。ベイマックス。

  • japanese title 'Bay Max'. American title 'Big Hero 6' はアメリカのアクションコミック(のヒーローチーム名)。ディズニーが買収したマーベルコミックスの初のディズニーアニメ化に際し、低知名度でユニークな作品として、これが選ばれ、日本では家族愛、少年達と介護ロボットの友情物語に改変、ヒットポイントをしっかりおさえて映画化され、その狙い通りヒットした。

全24件中 1 - 24件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

【Amazon.co.jp限定】ベイマックス MovieNEXプラス3D [ブルーレイ3D+ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド](オリジナルイヤホンジャック付) [Blu-ray+DVD]を本棚に登録しているひと

【Amazon.co.jp限定】ベイマックス MovieNEXプラス3D [ブルーレイ3D+ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド](オリジナルイヤホンジャック付) [Blu-ray+DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

【Amazon.co.jp限定】ベイマックス MovieNEXプラス3D [ブルーレイ3D+ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド](オリジナルイヤホンジャック付) [Blu-ray+DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

【Amazon.co.jp限定】ベイマックス MovieNEXプラス3D [ブルーレイ3D+ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド](オリジナルイヤホンジャック付) [Blu-ray+DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

【Amazon.co.jp限定】ベイマックス MovieNEXプラス3D [ブルーレイ3D+ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド](オリジナルイヤホンジャック付) [Blu-ray+DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

【Amazon.co.jp限定】ベイマックス MovieNEXプラス3D [ブルーレイ3D+ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド](オリジナルイヤホンジャック付) [Blu-ray+DVD]はこんな映画です

ツイートする