新・平家物語全一冊合本版 [Kindle]

  • 16人登録
  • 4.50評価
    • (3)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 吉川英治
  • 講談社 (2013年12月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

新・平家物語全一冊合本版の感想・レビュー・書評

  • 没後50年で青空文庫版が安くあるんだけど、誤字脱字が多いものは見てらんないので講談社版

  • やっと~~!!読み終わりました。文庫で4巻くらいまで買ってたのですが、キンドルでこんなに安く!!と思ったら、買わずにはいられませんでした。とはいえ、読了までに要した時間は一年以上。そうこうしてるうちに老眼もつらくなってくる始末。実在した人間たちのなんと波乱万丈な人生であることか。清盛の大きさ、頼朝の執念深さ、義経の悲運。ああ、面白かった、一緒に駆け抜けた感でいっぱいです。なぜ大河ドラマの平清盛を見なかったのかと、後悔したくらいです。また、キンドル版の誤字脱字を指摘する声も多く聞かれますが、私的には細かいことはあまり気になりませんでした。作品の持つ勢いみたいなものを削ぐほどではなかったように思います。これが正解だろ!って自己修正しながら読んでました(笑)だってこの冊数がこの値段。OKです。次は何を読もうかなあ。

  •  とにかく長いので、iPad-miniで読むと重くて苦労しました。欲張らず複数巻バージョンを購入するのがオススメです。
     ストーリー展開は当然ながら一般的にイメージされる源平合戦のそれをなぞりますが、派手な名場面の多くは基本的に採用されておらず、意外に淡白な印象かもしれません。一方で、義仲、行家、吉次らの曲者の非常に魅力的な人物造形は作家の筆力の粋だと思います。とくに義仲が大活躍(?)する法住寺合戦の描写は本作随一の見せ場と言ってよいほど、諸行無常なるこの世の人の行いのばかばかしさを余すところなく描き出した傑作ですので、中盤まで退屈と思っても我慢してそこまでは読み進むべき。

  • やはり歴史モノは重厚壮大で楽しいね

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

新・平家物語全一冊合本版を本棚に「読みたい」で登録しているひと

新・平家物語全一冊合本版を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

新・平家物語全一冊合本版を本棚に「積読」で登録しているひと

新・平家物語全一冊合本版はこんな電子書籍です

ツイートする