マージナル・オペレーション(1) (アフタヌーンコミックス) [Kindle]

  • 101人登録
  • 3.47評価
    • (3)
    • (15)
    • (6)
    • (5)
    • (1)
  • 11レビュー
  • 講談社 (2013年11月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (211ページ)

マージナル・オペレーション(1) (アフタヌーンコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 自分を自分で騙そうとする、知らないふり・気付かないふりをしたことに容赦なく切り込んでいて、ああ。と思う。

  • これから面白くなりそう?フィギュアいらんやろ…

  • 無職でゲーマーの主人公が戦争に加担していく。その事実を理解した時は吐いて逃げたが、立ち直り自分のやれることを模索しながら少年兵と生きていく。

  • バーチャルっぽいリアルが案外リアルに近いのだということを再認識.本作とは離れていくが,バーチャルっぽさの連鎖が希薄な責任感に繋がるのかな? と感じた.リアルが持つバーチャルさをどこまでリアルと信じれるかが大事なのかもしれないし,逆にリアルをバーチャルに見せることで,最初の一歩を踏み出せるのかもしれない.あとは,それを良いことに使うのか,そうじゃないことに使うのか? ということ.
    ※半年後に読み返したら,自分でも理解できないような文章だな,これは.

  • Amazon kindleでお試し。ほのぼのとした絵柄に騙されるけどかなりヘビーな内容。

  • こんなハイスペックニート居ねえよ!って思うのに引き込まれる

  • こういうの得意な人は得意なんだろうな

  • タイトル損してる。絵下手じゃないけどかたいな。ブラッディ・マンデイ思い出した。
    飲みのシーン自然でよい。こんなに素敵な友達いるのにぼっち不幸ニート感出すとか贅沢だぞ主人公。
    本題までちょっと長いな。巻いて。
    王道チート伏線置き方よい。にやりする。はよこい。
    英語力あるやつ選べよ。翻訳やら航空券の手間やら高い賃金おしてまで日本人採用する必要性?ゲーマーならゲームでテストしてスカウトしたほうが早かったんじゃ?日本語だけなのはほかみんな英語わかるってか?(笑)
    薪割りクソゲーかわいい…ください。アニメ化したらCM前とかにちょこっと入れてほしさ。モノローグ長すぎ小説かな。動きなさすぎ小説かな。漫画にしてー。
    キレたときにあんな分かりやすい英語わざわざつかわねぇよ!聞き取ったカタカナで辞書引いただけで理解できて辞書で通じる英語言えたら苦労しねえよ!
    なんでUI日本語なの。なにもおしえずいきなりテストとかおかしい。じゃあ最初にこれやらせれば適性みえるじゃん。
    あははほめられたとこぶち抜きよい。
    んーびみょー。爽快感とかないなー。

  • ラノベとゲームに明け暮れるニートだった主人公がやっと就職した会社は倒産。家賃を払うのにも困った主人公は,英語も話せないのに外国の戦地で働くことになる。訓練課程を経て決意を新たに。

  • エンダーのゲームとかを髣髴とさせるような作品だったけど、人物的な作りこみがそこそこある分、物語を追っていて面白い。

全11件中 1 - 10件を表示

マージナル・オペレーション(1) (アフタヌーンコミックス)のその他の作品

芝村裕吏の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

マージナル・オペレーション(1) (アフタヌーンコミックス)に関連するまとめ

マージナル・オペレーション(1) (アフタヌーンコミックス)はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

マージナル・オペレーション(1) (アフタヌーンコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

マージナル・オペレーション(1) (アフタヌーンコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

マージナル・オペレーション(1) (アフタヌーンコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

マージナル・オペレーション(1) (アフタヌーンコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする