パーフェクトフレンド (メディアワークス文庫) [Kindle]

  • 26人登録
  • 3.90評価
    • (2)
    • (5)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 野崎まど
  • KADOKAWA / アスキー・メディアワークス (2013年12月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (157ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
野崎まど
アンディ ウィア...
有効な右矢印 無効な右矢印

パーフェクトフレンド (メディアワークス文庫)の感想・レビュー・書評

  • 『2』を読むというモチベーションだけで読み続けた。
    単独作品として読めばそれぞれソコソコ面白いけど、ある程度パターンが似ているので若干飽きが来るところもあるかと思います。
    あと、野崎作品の中でもかなりライト寄りに吹っ切れているので好き嫌いは分かれそう。

  • ついに「2」を読む準備が整った!

  • このストーリーに出てくる天才数学者(子供)の名前を聞いて「おや?」と思いました。
    『アムリタ』に出てくる登場人物と名字が同じで、名前も似ています。
    『アムリタ』『舞面真面~』『死なない生徒~』『小説家の作り方』に続く話だとレビューを見て知っていましたが、それぞれ まるで共通点がないようにみえる個別のストーリーだったので、ここにきてリンクするところが現れて「おや?」と思いました。
    それでも、やっぱり話自体は独立しているように思えるし、1つのストーリーとして読む事が出来ます。
    野崎さんの独特のストーリー展開はとても面白いですが、何冊か読むとなんとなくパターンがつかめる気がします。(似たキャラクターもいますし。)
    小学生の話ですが、大人でもちゃんと共感できる部分があって面白かったです。

  • パーフェクトフレンド<パーフェクトフレンド>

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

パーフェクトフレンド (メディアワークス文庫)はこんな電子書籍です

パーフェクトフレンド (メディアワークス文庫)の文庫

ツイートする