オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主 [DVD]

  • 190人登録
  • 3.43評価
    • (18)
    • (30)
    • (46)
    • (13)
    • (3)
  • 37レビュー
監督 : スティーヴン・ソマーズ 
出演 : アントン・イェルチン、アディソン・ティムリン、ウィレム・デフォー、ググ・バサ=ロー 
  • 東宝 (2014年3月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988104083487

オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • B級映画かと思いきや、わりかし良かった。

    ホラー映画?
    コメディ映画?
    恋愛映画?
    全体的に織り混ざってて、意外に面白かった。
    どんでん返しあり。

    理解ある人がそばにいる、
    その喜びが何より幸せだということ。

  • ティーン向け。小説は現在4作品まで出てるらしい。話はふーんという感じで特に驚きもなく進む。主人公は冴えない感じがよかったし、ヒロインはすごく可愛かった!最後、彼女を死なす設定は無理があった。

  • 半分過ぎまで観て、B級テイスト
    失敗したなぁと思ってたら
    後半、ちょっと面白くなってきたような?
    ラストはホロッときました。
    怖くないホラーに軽いサスペンスと
    少しアクション

    原作はディーン・R・クーンツ
    スティーブン・キングと比較されるベストセラー作家さんだそうでオッド・トーマスシリーズ化されてる500ページ超長編1作目で、評価高いが
    映画はいまいちの評価。

    中途半端に、少し面白い不思議映画だったなぁ
    なぜか観てよかった感ある。

  • ストーミーちゃんが、われらが愛しのストーミーちゃんがああああああ。

  • 主人公の心の声が多すぎて、英語の教材のよう。
    ラストは泣いたが、面白かったわけではない…。

  • 予告を見て気になった映画

  • 予告編を観て結構、コミカルな作品なのかと思ってたけど主人公オッドトーマスがアクション、推理となかなか有能!
    オッドの軽口やオッドの能力への理解者なんかも居て面白かった!
    ラストがすこししんみり

  • 死神が見えることを刑事や彼女がどうやって理解したのか、わかってくれてることが斬新。
    軽くて、どうだすごいだろって映像があわず、ながら鑑賞。

    重い事件おころうとしてるのに、無理やり軽さをいれようとするためか、何も入り込めず。主人公含めどんな正確なのかもぴんとこない。
    犯人もそのまま警官だったことに退屈。。

    突然死体隠したりすることに躊躇無くなるのも違和感。
    1
    かと思ったが、ラスト彼女は死んでたという突然の重さにプラス1。

  • 恋人のストーミーがめっちゃ可愛い!!
    重要な役の女の子も可愛い!
    最後の終わり方が衝撃的だったけど、
    それを予想させる主人公やストーミーの動きがあって、納得できた。
    本も読んでみたい!

  • 思ってより悪くなかった。
    ボダッハも良くできてる。

    ストーリーぼんやりしか覚えてなかったからかなぁ。
    原作は三作目まで読んでる。
    二作目までが好きかなぁ。

    ストーミィ可愛かった。
    てゆか、キャストみんないいよね!
    もういっかいみてもいいくらい。
    ラスト、ぼろ泣きした////
    照れた。

全37件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主 [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主 [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主 [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする