ガンズ・アンド・ギャンブラー [DVD]

  • 16人登録
  • 2.50評価
    • (0)
    • (0)
    • (3)
    • (3)
    • (0)
  • 2レビュー
監督 : マイケル・ウィニック 
出演 : ゲイリー・オールドマン  クリスチャン・スレイター  ヘレナ・マットソン  デイン・クック  パワーズ・ブース 
  • アメイジングD.C. (2014年4月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4580189024838

ガンズ・アンド・ギャンブラー [DVD]の感想・レビュー・書評

  • 何この中途半端なコメディ映画。
    クソだね
    カジノから盗まれた100万ドル相当のお面をめぐってクセ者のギャンブラーや金髪美女の殺し屋たちが熾烈な争奪戦を展開する、C・スレイター主演のB級娯楽アクション。

  • クリスチャン・スレーター主演…だよね?

    クリスチャン・スレーターの役どころは
    砂漠に立ったインディアン経営のカジノでスロットでオケラになり、
    似てないエルヴィス・コンテストに無理やり出場して
    その賞金でなんとかしのごうとしている男、ジョン・スミス。

    コンテスト出場者と共にポーカーに興じていたのだが、
    気が付くと一人酔いつぶれ、取り残されており、
    カジノのオーナーの大事な仮面(100万ドル)が盗まれたという。

    犯人は物まねエルヴィスのうちのダレかに違いない、というのだが…

    物まねエルヴィスって、クリスチャン・スレーター前もやってたよね。
    ケヴィン・コスナー、カートラッセルらと5人のエルヴィスに変装してカジノを襲う奴。

    今回も変なエルヴィスばかりです。
    まずはちっとも似せる気がないジョン・スミスエルヴィス。
    クリス・カッタン演じる、ゲイ・エルヴィス。
    ミゼット改めリトル・ピープル・エルヴィス。
    アジア人エルヴィス。
    そして、最も似てるとされる、ゲイリー・オールドマンのエルヴィス。

    こいつらだけでも十分なのに、インディアンに汚職保安官、
    セクシーな二丁拳銃女に、なぜかジョン・スミスに懐いてくる
    ゲイリー・オールドマンエルヴィスの隣人の娘。等々。

    それぞれの登場シーンに「The Blonde」「The Cowboy」と
    かっこいいテロップが入り、どいつもこいつも怪しさ満載です。

    でも「The College Kid(大学生)」ってなんなんだよw

    ただその辺をうろついてただけなんですけど。

    …で、こいつらが殺し合ったり騙し合ったりして、
    誰が盗んだの?誰が誰のサイドの人間なの?というのが入り混じり、
    混乱しながら話が進んでいくと。

    我らがクリスチャン君はどちらかというとそれに巻き込まれてアワアワしている感じね。
    でも、ラストに実は…ってのがお約束、と言う感じの……ジャンルはなんだろ?
    クライム物、になるのかな?

    まぁそんな奴です。

    インディアンの宝を盗んだと疑われるのがジョン・スミス(かつて開拓時代にインディアンを侵略・略奪しまくった男の名)
    ってあたりから、皮肉満々なわけですが、
    「インディアン?」「ネイティブアメリカンだ!」
    「俺はインディアン(インド人)だ!」みたいな人種ネタも結構出てくるんだが、
    その辺、結構タブーなしなのね。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ガンズ・アンド・ギャンブラー [DVD]を本棚に登録しているひと

ガンズ・アンド・ギャンブラー [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

ガンズ・アンド・ギャンブラー [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする