ふらいんぐうぃっち(1) (週刊少年マガジンコミックス) [Kindle]

  • 123人登録
  • 3.60評価
    • (8)
    • (13)
    • (15)
    • (3)
    • (1)
  • 10レビュー
著者 : 石塚千尋
  • 講談社 (2013年12月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (163ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ふらいんぐうぃっち(1) (週刊少年マガジンコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • Amazonでリコメンドされてきた、田舎暮らししている魔女が主人公の日常もの。
    ほのぼのしていてなんら気負わず読める。

  • のほほん系

  • Book Liveにて試し読み。絵が可愛い。ゆったりと話が進む。のんびりとした雰囲気が好き。

  • 青森だという理由で読みました。癒されました。日常系のストーリーに魔法使いというエッセンスを入れております。
    それはもう日常系と言わないのでは?と思うかもしれませんが、安心してください。完全なる日常系のテンションです。

  • ほのぼの魔女

  • 99円セール時に1巻購入.以下全巻を一気買い.
    年一の発刊なのかな?リラックスして読める漫画.

  • アニメ化のためか原作1巻が99円だったので購入。

    アニメが原作に対しかなり忠実に作ってあるのが分かった。

    天然でえぐい話しちゃう真琴さんは原作からキャラそのまま。アニメではスカートの中は絶対見せなかったけど原作はひとコマだけトーンの濃度を調整した箇所がある。千夏はアニメほどたかみち感はない。父ちゃんのセリフは音声だとまあ意味はわからないでもないが吹き出しの文字で見るとほぼふっかつのじゅもんでこれは通訳必須w

    まあそれより、アニメではキジを追うシーンが長くて野生のキジはそんなんじゃないよーと違和感があったが原作ではそういう違和感はなし。キジは関東でも河原や農地に普通にいるので、その気になれば簡単に見られる。鳴き声の擬音はリアルに思った。

  • 雰囲気が「よつばと!」に似ている。

全10件中 1 - 10件を表示

石塚千尋の作品一覧

石塚千尋の作品ランキング・新刊情報

外部サイトの商品情報・レビュー

ふらいんぐうぃっち(1) (週刊少年マガジンコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ふらいんぐうぃっち(1) (週刊少年マガジンコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ふらいんぐうぃっち(1) (週刊少年マガジンコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ふらいんぐうぃっち(1) (週刊少年マガジンコミックス)はこんな電子書籍です

ふらいんぐうぃっち(1) (週刊少年マガジンコミックス)のコミック

ツイートする