Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 2014年 03月号 [雑誌]

  • 70人登録
  • 3.90評価
    • (3)
    • (3)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
  • マガジンハウス (2014年2月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910125410348

Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 2014年 03月号 [雑誌]の感想・レビュー・書評

  • ・旧岩崎久彌邸

  • ラインナップが豪華!

    マガジンハウスのPR
    「カーサ ブルータス3月号(2月10日発売)
    ANDY WARHOL'S LEGACY
    アンディ・ウォーホルは何を遺したのか!?

    「誰もが15分は有名人になれる。そんな時代がいずれ来るだろう」

    アンディ・ウォーホルによる、まるで現代のインターネット社会を予言したかのような言葉です。そうです、ウォーホルが現代に遺したものは、その膨大な作品群だけではありません。この特集では、かつて"ポップアートの旗手"と呼ばれたアーティストが遺した、広範な分野にわたる奥深い世界にご案内します。

    表紙は、きゃりーぱみゅぱみゅ in キャンベル・スープ。現代のポップアイコンとウォーホルの代表作による奇跡のコラボレーションは、NIGO®さんが所有するコレクションで実現しました。

    ウォーホルが遺した表現手法やコンセプトは、今でも世界中のさまざまなクリエイションに影響を与えています。レディー・ガガさん、オノ・ヨーコさん、名和晃平さん、坂本龍一さん、草間彌生さん、フィリップ・ワイズベッカーさん、横尾忠則さん、森村泰昌さん、佐藤可士和さん…など、たくさんのクリエイターたちがウォーホルについて語ってくれました。

    生誕の地ピッツバーグにあるアンディ・ウォーホル美術館や、そこに眠るアーカイブ、《キャンベル・スープ缶》《マリリン》など誰もが知っている名作の実は意外と知られていない秘密も必見です。

    その他、作品の値段から、現代美術やメディアへの影響、来日秘話、ファッション、インテリア、ゴシップ、名言、人間関係、グッズ…などなど、ウォーホルにまつわるあらゆる内容を網羅。まさに完全保存版のアンディ・ウォーホル大特集です。」

  • キャンベル・スープ+きゃりーぱみゅぱみゅ、の表紙だけで“買い”です。
    すげーおもしろかったんだけど、表紙のキャンベル・スープもきゃりーが来ているSuper Dressも、NIGOの私物っていうのになんだかちょっと凹む。
    すげーなー。

全5件中 1 - 5件を表示

Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 2014年 03月号 [雑誌]を本棚に「読みたい」で登録しているひと

Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 2014年 03月号 [雑誌]を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 2014年 03月号 [雑誌]はこんな雑誌です

ツイートする