死都日本 (講談社文庫) [Kindle]

  • 22人登録
  • 4.50評価
    • (4)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 石黒耀
  • 講談社 (2008年11月14日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (377ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ピエール・ルメー...
宮部 みゆき
横山 秀夫
フィリップ・K・...
東野 圭吾
有効な右矢印 無効な右矢印

死都日本 (講談社文庫)の感想・レビュー・書評

  • 傑作。鬱陶しいとすら感じる説明的文章も結末に向けてカチリとハマる伏線となっており、読み終わった時には「凄い」に一言しか浮かばなかった。火山噴火を題にして災害対策と事業継続のテーマで描かれている。最後のパズルピースに東南海トラフ大地震が用いられているが、これが3.11以前の2002年の作品であることに鳥肌が立った。踊狂現象に関して民主党政権を予言した形であるのも凄まじい。あとは現実を、小説のように解決していくのが、我々の役目だ。

  • 久々に読むのに疲れました。
    ストーリーの進行スピードから、結末は概ね想定できましたが、膨大な火山描写と古事記の解説で、本筋を追うのが辛かった。
    でも、苦労した甲斐もあって、2002年?段階でこのストーリーを描いた著者の先見と熱意に感服することができました。
    小松左京ちっくな展開と結末ですが、綿密な事前調査に基づく原発、地震、富士山をうまく取り込んで、なかなかの破滅展開!
    この視点が当時の防災行政にあれば、その後の大震災の影響はもっと少なくできたかもしれない。
    首相が提示する復興策、防災の観点に立てば、至極真っ当な復興計画ですが、現在の隣国との関係は現実にはもっと厳しいかも。
    優秀な編集者がもっと手を入れれば、もっと良くなるのに。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

死都日本 (講談社文庫)はこんな電子書籍です

死都日本 (講談社文庫)の単行本

死都日本 (講談社文庫)の文庫

死都日本 (講談社文庫)の新書

ツイートする