我ら、時 通常版

  • 47人登録
  • 4.00評価
    • (4)
    • (4)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 6レビュー
アーティスト : 小沢健二 
  • EMI Records Japan (2014年3月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988005818034

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

我ら、時 通常版の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ■タイトル名

    タイトル名:我ら、時
    アーティスト:小沢健二

    ■概要

    CD単体としてのリリースとしては実に8年ぶり!
    2010年`ひふみよ 小沢健二コンサートツアー'でのベスト的な収録
    曲による、3枚組ライヴCDを単独発売!

    [収録内容]
    ■第一盤
    1:流星ビバップ(一)
    2:闇※
    3:流星ビバップ(二)
    4:ぼくらが旅に出る理由
    5:想像力※
    6:天使たちのシーン
    7:いちごが染まる
    8:ローラースケート・パーク(一)
    9:東京恋愛専科
    10:ローラースケート・パーク(二)

    ■第二盤
    1:歌は同じ※
    2:カローラ2にのって
    3:痛快ウキウキ通り
    4:天気読み
    5:戦場のボーイズ・ライフ
    6:強い気持ち・強い愛
    7:今夜はブギーバック
    8:自転車※
    9:夢が夢なら
    10:麝香

    ■第三盤
    1:笑い※
    2:シッカショ節
    3:さよならなんて云えないよ(一)
    4:さよならなんて云えないよ(二)
    5:ドアをノックするのは誰だ?
    6:ある光
    7:時間軸を曲げて
    8:ラブリー
    9:流星ビバップ(三)
    10:いちょう並木のセレナーデ
    11:愛し愛されて生きるのさ

    ※モノローグ
    (From amazon)

    ■感想

    久しぶりのオザケンです。
    本当に久しぶりにCD買いましたね。
    これは、どうしても早く聞きたかったので。
    各曲のアレンシがやはりジャズっぽくていいですね。
    ただ、声はやはりオザケンと言った感じ。
    やはり、個人的には、この人、もっともっと表に出ていてほしかっ
    た人ですね。

    昔の曲もいいですが、今の曲を作り、リリースしてほしいです。
    勿論、歌、歌詞ありで。
    正直インストはいらないです。

    全部の曲がいいですし、間に朗読が入るのも面白いですね。
    あと、イントロを演奏した後、「この曲は1時間後にやります」
    とMCをしていたのには、笑いました。らしいな~と。

    欲を言えば、「大人になれば」は聞きたかったかな~


    ゆっくりペースでもいいから、歌、メロディー、歌詞のある曲の作成、
    リリースを待っています。

  • あの時代のエピローグ。

  • 読んでた小説で、タモリさんがいいともでオザケンの歌詞を絶賛する下りが引用されてて、久しぶりに聴いてみたいなぁと。ベスト盤とか出てるのかなぁと調べたら、こんな贅沢なライブ盤があるではないの。ライブ盤好きなんです。スチャダラパーも参戦っ。J-POPはオザケンだよな。

  • 素敵すぎて鼻血でる
    小沢健二よ永遠に

  • ビバ☆我が区の図書館♪より拝借。
    まだ1枚目だけど、ライブ盤なんだ、これ。
    生のオザケンって…と思っていたけど、歌は意外とよく声が出ているんだね。
    無論中のブックレットもオザケン観。

  • (A)¥3675

全6件中 1 - 6件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

我ら、時 通常版を本棚に「いま聴いてる」で登録しているひと

我ら、時 通常版を本棚に「聴き終わった」で登録しているひと

我ら、時 通常版を本棚に「いつか聴く」で登録しているひと

我ら、時 通常版はこんな音楽です

ツイートする