チェインド [DVD]

  • 44人登録
  • 3.06評価
    • (1)
    • (4)
    • (8)
    • (3)
    • (1)
  • 6レビュー
監督 : ジェニファー・リンチ 
出演 : ヴィンセント・ドノフリオ  エイモン・ファーレン  エヴァン・バード  ジーナ・フィリップス  ジェイク・ウェバー 
  • アメイジングD.C. (2014年5月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4580189029949

チェインド [DVD]の感想・レビュー・書評

  • タイトルはメタファーとしてスマートに織り込まれていて、ノイズの少ない作品になってると思います。ホラー色が弱く感じる一因はそこにもあると思うんですが、我々が狂人と呼ぶ側に立脚しているというのがおそらく最大要因なんじゃないかと思います。それが良い悪いではなく、ホラーにおいては得体の知れなさ……それが悪役を引き立たせるエッセンシャルになってると相対的に思わせます。本作では、悪役がトラウマに苦しむ姿が如実に出ますから。それがタイトル通りの絡み合いを生み出すわけですが。日本にも昔タクシー殺人鬼いたらしいですね。あれはカネ目当てでしたが…。

  • タクシーに乗ったらそのままお母さんごと誘拐され、お母さんは殺されて9歳の男の子だけ誘拐犯のもとで育てられることに。

    ラビットと呼ばれ鎖に繋がれて、男が攫ってきて殺した死体の処理をさせられたり家事をやらされる生活の中で、誘拐犯なりの優しさ??のようなもの??の片鱗は垣間見え、勉強を教えてみたり。

    男も過去、虐待され殺しを強要されて育てられてきたことが少しだけ描写されます。
    そんな男が同じように男の子を育て、同じように殺しを教えようとするのですが、まあ反逆にあって想像通りの結末に。

    男を殺して自由になってからがちょっと意外な展開でした。

    チェインドっていうタイトルは、男の子が繋がれてた鎖だけじゃなくて、連鎖というか、ループというか、そんな意味もあったのかなあ。
    自由になってからのエピソードいるかーー?と思ったんだけど、あれがあることで胸糞度爆上がりしてるのである意味映画の方向性を決定付てるシーンかなーと。

    ものすごく歪な形で、男は攫ってきた子供に愛情をかけていたのかな、と思わないでもない……
    でもそんなのは攫われた当人に伝わるわけもないよね。

  • 9年後に知る
    数奇な運命――



    CHAINED

  • Twitterの口コミから。

    殺人鬼に九年間監禁された男の子の話。
    導入部が物凄くダルくて脱落しかけたんだが、殺人鬼(タクシードライバー)が、街である父子を乗せたところから様子が変わってくる。
    この辺りから物語に引き込まれて行くけど、物語の流れから考えられるオチはこのくらいかな…?て言うところからは出なかったかな。

    ラストに至る直前が「えっ、あ、そう?だったの??」てキョトンとしてしまったのでアレなんだが、なかなかの良作でありました。
    満足。

  • 胸糞で鬱だけど役者冥利に尽きるんだろうなって映画。
    9年間監禁されてる男の子のお話。途中までなぜ私の大好きな一流の俳優さん達が出てるのか不思議だった、アットホームなドラマのパパ役やすごく頭キレッキレの刑事役をやってたお二人なのに。
    でもラストのショッキングな内容でキャスティングの意図が見えたような気がしました。
    チェインドってタイトルは、鎖につながれるという意味と、もひとつ、同じ人生を繰り返させるって意味があるんだね

  • 9年にわたって連続猟奇殺人鬼に監禁飼育され、想像を絶する日々を過ごしてきた青年の数奇な運命を描くサスペンススリラー。監督は鬼才デビッド・リンチの娘、ジェニファー・リンチ。

全6件中 1 - 6件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

チェインド [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

チェインド [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

チェインド [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

チェインド [DVD]はこんな映画です

ツイートする