仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦 [DVD]

  • 13人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (1)
  • 5レビュー
監督 : 田崎竜太 
出演 : 白石隼也  奥仲麻琴  永瀬匡  敦士佐野岳  小林豊 
  • TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) (2014年5月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988101177080

仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦 [DVD]の感想・レビュー・書評

  • 放送中の仮面ライダーと前作の仮面ライダーが共演するクロスオーバー作品『MOVIE大戦シリーズ』の第5弾です。

    劇場まで足を運んで観に行きました。『ウィザード』編ではTVシリーズの後日談が描かれています。
    コヨミが望んでいたホープウィザードリング(賢者の石)を安置させるための静かな場所を探して一人で旅を続けていた晴人の前に、彼の持つドラゴンを狙うファントム・オーガが現れます。オーガの圧倒的な強さの前に敗れた晴人は、コヨミの形見とも言うべきホープウィザードリングを奪われてしまいます。
    オーガがリングを使うことによって、実体化させられたコヨミが白い魔法使いに変身し、晴人と戦うという展開が衝撃的でした。
    倒されてしまった晴人のアンダーワールド内にオーガが入り込んでしまい絶体絶命の中で、瞬平の作った『ちちんぷいぷい』の魔法の指輪による逆転劇や晴人のアンダーワールド内でのウィザードとオーガとの戦いが見所です。
    リングを手放すことへの迷いを吹っ切った晴人が、無事に取り戻したリングを安置するのに選んだ場所やその場所での晴人とコヨミのやり取りはロマンティックで晴人とコヨミの美しいラブストーリーになっていました。

    『鎧武』編では『ウィザード』以前の平成シリーズにおける主役仮面ライダー達が登場し、織田信長や豊臣秀吉といった日本の有名な武将がアレンジされ、歴代の平成ライダーシリーズの出演経験者が演じています。
    中でもヒデヨシとチャチャの夫婦は「仮面ライダーW」で照井竜と鳴海亜樹子を演じていた方々だったので、「W」本編でのイメージで、スリッパ(映画では草履でしたが)の突っ込みも再現されており、楽しかったです。

    題名通り天下分け目の戦いで、戦闘シーンに迫力がありました。終盤で鎧武、龍玄、バロン、斬月たちが果物ではなく、ダブル、オーズ、フォーゼ、ウィザードのロックシードを使用してそれぞれ変身するくだりは、劇場版らしい特別な印象がありました。

  • dtvにて(SD画質)

    ウィザード、ガイムとあまり好きなシリーズじゃなかったのでスルーしていた。(ガイム推しなタイトルだしね)
    ウィザード編を長編にして欲しかったなあ。
    強力な敵がいたり、コヨミをちゃんと昇華させていてテレビシリーズよりよっぽど良い終わり方。

    ガイム編はwオーズフォーゼの脇キャラの顔見せあり。

  • 【ネタバレ】
    【かなりdisってます】

    ・最後の戦闘シーンとか派手だな~!ラストはライダーキックで〆るのが良い。

    ・鎧武はキャラが出過ぎてゴチャゴチャしてるところが好きじゃなかった。この脚本家の人、fateシリーズ書いた有名な方なんですね。
    fateも色んな陣営の権謀術数が入り乱れて、って内容だったけど、ややこしすぎる上に話もあまり面白くなくて好きじゃなかった。

    ・ヒロインが白い服&変なウィッグかぶっててオタク臭がハンパなくて、うわーー見てて恥ずかしい!!ここは有明じゃないのよって思った。

    ・徳川家康が渋谷にいそうなチャラい服装に、奇抜な金の羽織袴。なんかこう、大学生くらいの子が地下劇場でやってる芝居みたいなノリの衣装が多くて、見ててちょっと恥ずかしくなってしまった。
    でも、最後のあたりになると見慣れてきてカッコイイかも!と思えた。

    ・鎧武の何が駄目だったのか自分で分析すると、「子供向けの特撮なのに、あらゆるところからオタク臭さが滲み出ていて嫌だった」というのが大きいと思います。
    いや私もオタクなんですけど。(ブーメラン)

    その点、トッキュウジャーとかドライブはオタク臭さを感じない。
    あの昭和っぽい小ダサいとこ、あか抜けないところが愛おしいと思う。

    ドライブを最初に見てスポーツ刈りの短髪+スーツってとこが凄く好感が持てた。
    平成ライダーは、細身のホスト系のチャラチャラしたルックスの男の子が多かったから、こういう硬派な主人公っていいなあ!まあ十分に細身なんだけど。
    変態仮面の主人公くらいのガチムチの男の子だったら大喜びで見ちゃう!!

    ・ウィザードのビーストの男の子がルックスがもう超!好み!!派手な2ブロックの髪型がスラダンのリョーチンみたいで垢抜けてるね~、お顔も岡田くんをもっと派手にした感じで凄くいいね~~!!キャラも好き。

  • ウィザードはTV編の続き的なお話ね。
    「まだコトミの指輪持ってんのかよ」
    と思ったらそういう話でした。

    なんか、後日談を丁寧にやってもらった感があって、悪くない。
    怪人はとってつけた感が否めないが…あいつ、めちゃイケに出てる(た?)モデルの奴か。

    思い出シーンを背景にしたバトルはちょっとやりすぎな気もしましたが
    春人とコヨミのエンディングとしては、なかなか素敵な〆だったんじゃないですかね。
    コヨミ変身の白い魔法使いは女性らしく体もちいさく。
    胸元も多少豊かになっていて、抱きしめたシーンでは変な趣味が芽生えそうでした。

    三人のメイジの出番もしっかりあったり、
    瞬平の指輪がかなり重要な役を果たしたり、
    仁藤は仲間のために再びキマイラと…今後もビーストが映画で見れるね!

    …凜子は…活躍してた?


    鎧武の方はお得意のパラレルワールドで好き勝手やってますな。
    各ライダーの声が全然違ってがっかりですが(特にフォーゼ)、
    パラレルだから仕方がないか。

    その代わり、武人の横には各タイトルでの面白キャラがそばに。

    フォーゼ:賢吾
    オーズ :伊達さん
    W   :照井&所長
    キバ  :753

    それはうれしいんだけど、結局それ以外の平成ライダーは
    顔見せ程度なのね。

    いや、上の4ライダーも顔見せ程度なんだけどさ。
    結局、ロックシードでへんてこアーム化しても、
    それぞれのライダーの必殺技を出すだけだし、インフィニティードラゴンゴールドにいたっては
    この映画だけのフォームだってのに単独変身ですらない、ってどういうことよ。

    なんか、ネタは面白いのに素材生かせてない感じがしていやだわー。
    個人的にはライダーを武将にたとえて国取り物みたいなのやるなら、
    これだけで一本ちゃんと作ってほしかったわ。
    (つーか、これでアプリできないかな?三国志的な奴)

    家康をやってたJOY君、久々に見たけど結構よかったね。
    あとはスイカはやっぱ鉄板で面白かったなー。
    最後の必殺技でも使われてたけど。

    まぁ、乱発されてるライダー映画の中では普通位ってとこですかねー。

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦 [DVD]を本棚に登録しているひと

仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦 [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦 [DVD]はこんな映画です

ツイートする