ビットコイン解説本 [Kindle]

  • 43人登録
  • 3.27評価
    • (1)
    • (4)
    • (8)
    • (2)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 足立明穂
  • 2014年2月1日発売
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (115ページ)

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
又吉 直樹
クリス・アンダー...
有効な右矢印 無効な右矢印

ビットコイン解説本の感想・レビュー・書評

  • ビットコインの基礎を知るにはちょうどいい。

  • ビットコインの持つ意味や簡単な仕組みを知ることができる。ビットコインと電子マネー・ポイントサービス・クレジットカード・円天との違いが分かりやすくまとめられている。

  • タイトル通りの解説本です。

    今手元にある資産の通過比率は、日本円50%、米ドル35%、ユーロ15%くらいでしょうか。投資信託で持っているので正確さには欠けますが、大体合っているのではないかと思います。

    ここにビットコインが踏み込む余地はあるのでしょうか。本書で言われているように、上で挙げた通過と同じくらいの流動性が担保されれば、購入を考えたいと思います。その時までに日本でまともに購入できるシステムが構築されていることを祈りつつ。

  • ビットコインをざっくり知りたいなら、いい本だと思う。

  • ビットコインについて知識ほとんどゼロの人が入門書として読むのであれば、分かりやすくて面白い。コラムも含めて、中々充実した内容だと思う。また、本書に限らず、電子書籍ならではの特徴なのかもしれないが、初版を購入した後で、内容をアップデートした第2版が送信されてきたのに感心した。IT関係など、動きの激しい分野には、こうやってアップデートしてくれる電子書籍はありがたい。
    とはいえ、問題は、誤字脱字の類が多いこと。紙の本と違って、ちゃんとした編集者による校訂を経ていないのだろうか。ブログだと許されるように思うが、まがりなりにも電子書籍という「書籍」だと思うと、誤字脱字が多いだけで、内容の信頼感まで薄れてしまうのは残念。
    他方、色々なデータやコラム・記事がハイパーリンクで紹介されているのは、電子書籍のメリット。
    というわけで、内容もさることながら、電子書籍の功罪を考えさせられた一冊であった。

全6件中 1 - 6件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ビットコイン解説本を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ビットコイン解説本を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ビットコイン解説本を本棚に「積読」で登録しているひと

ビットコイン解説本はこんな電子書籍です

ツイートする