オズと秘密の愛 第四の鍵 シアン編 cv.高橋直純

  • 17人登録
  • 4.25評価
    • (2)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
アーティスト : 高橋直純 
  • Rejet (2014年7月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4580337454364

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

オズと秘密の愛 第四の鍵 シアン編 cv.高橋直純の感想・レビュー・書評

  • やなぎさん、ヤンデレの魅力を初めて知った。

    シアンくん可愛いよ~~~~可愛いよ~~~可愛かったよ~~~~!
    ツンケンしつつもさりげなーく甘えてくるとことか、
    卵怖くてビクビクしてるとことか、
    感情爆発させてボロボロ泣きながら喋るとことか、
    母性本能刺激されまくりでもうもう超可愛かった!(*´□`*)

    過去に犯した罪(何かは覚えてない)の意識で、自分は幸せになっちゃいけないと思ってるシアン君。
    嫌われて当然、と思っていながらも、その状態に耐え切れずに悪いことは何でもかんでも人のせいにする。
    当然嫌われる、嫌われて当然、だから人のことなんて信じられない。
    信じちゃいけない。だって自分は罪を犯したから。でもー……、
    という、色んな負の要素が脳内で無限ループしている大変面倒くさいキャラ。
    そうだね、君、脳ミソない方がきっと楽だね……。

    何か、3作目あたりまで主人公ちゃんビッチ臭すげえと思ってたんだけど、こんな面倒くさい男ども心の底から愛せるなんて、この子、本当は聖女なんじゃないかと思えてきたよ……。(一周回った)

    「人間の女」への仕打ちも、今までのキャラと別ベクトルでひでえしな。
    完全にこっちのこと信じてくれるまでにも、ちょっとデレる→やっぱり信じれない→デレる→やっぱり信じられない→……、と、かなりグルグル考え込まれていて、ケイサくんのように簡単には落ちてくれなかったし。
    ただ、信じたいけど信じられない、という葛藤の部分はすごく共感できたし、そこから派生する不安な気持ちもすごく良くわかったので、主人公ちゃん鎖で繋いじゃったりしてても何か憎めなかったなー。
    主人公ちゃんに抱きしめられて、ボロボロ泣いてるシーンはかなり胸に来た。
    可愛かったし。うん。キュンときた。

    高橋さん、中性的で素敵な声ですねー。
    一瞬、女の人が少年声やってるのかと思ったわ。
    演技もとてもお上手で、見事に引きずり込まれて、2時間の大ボリュームを苦も無く聞き終えたよ。
    シアンくん良かったー。

    あとね、とにかくこの人エロシーンが上手い。ものすごく上手い。
    口調とか、他キャラの呼び方から察するに、今までの登場キャラで一番年下だと思うんだけど、彼が一番エロい。もう本当エロい。ベストオブエロい。(3回言う
    この後たっつんが控えてるので、順位変動するかもだけど、いやー、エロかったわ。
    ダミーヘッドのシチュエーションCDを短期間に聞きまくったせいで、ちょっとやそっとのリップ音なら真顔で聞けるようになってしまった私ですが、この方はすごかった。恥ずかしくて大人しく聞いていられなかった。
    可愛くてエロくて大変だ!妊娠するぞ、気をつけろー。

    鍵化して悲しいなあ、切ないなあ、と思うのだが、彼の中では主人公ちゃんとずっと一緒にいられることになるし、気持ちが前を向けたからそんなに悲しいことではないのかな。
    シリーズ4作目、シナリオにも高橋さんの演技にも大満足!
    楽しかったです(*´▽`*)

  • 前三作を聴いていない為衝撃の結末でした。
    これは最終巻どう締めるのか気になる。
    主人公お人好しすぎるけど、村人にいじめられるシアン、あれはほっておけない…
    記憶を無くしつつ前に進むなんて鬼畜だなあ。
    鍵を手にした瞬間何も分からなくなるのなら進むしかなくなるんだろうけど。
    シアンの記憶がなくなるなんて… 思い出の湖に飛び込みたくなるくらい悲しすぎ!

    結論、直純さんの演技が素晴らしかったです。
    ナレーションの声が個人的に好きすぎた。

  • 前巻までは3兄弟でしたが今度はまたその3人とは違う兄弟(けど接点はある)の登場です。
    シアンは村の墓地で墓守をしている少年です。今回はどんな暴言を吐かれるのかと身構えていましたが比較的ライトに仲良くなったと思ったらとんでもない仕打ちが待っています。
    CD1枚目の半分くらいから既に関係は最悪になりつつもその後の主人公の献身さにシアンも心を若干開いてくるのですがそこからが大変です。彼は公式にもある通り何でもマイナスに捉えるので基本的に他人を信用できません。とにかく負の感情のスパイラルが凄まじい、その根拠を理解して和解するのがシアン編の最終到達点です。
    直純さんの泣き演技がめちゃくちゃよかったのもあり、母性にグーパンで殴りかかってくる勢いのほっとけない系キャラなので個人的にお勧めです。

    どうでもいいんですが6人のうち最年少の15歳なのにキャストがシチュCD手馴れてるせいか物凄くエロいですw

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

オズと秘密の愛 第四の鍵 シアン編 cv.高橋直純はこんな音楽です

ツイートする