スティーブ・ジョブズ [Blu-ray]

  • 47人登録
  • 3.33評価
    • (3)
    • (5)
    • (13)
    • (3)
    • (0)
  • 10レビュー
監督 : ジョシュア・マイケル・スターン 
出演 : アシュトン・カッチャー  ダーモット・マローニー  ジョシュ・ギャッド  ルーカス・ハース  J・K・シモンズ 
  • ポニーキャニオン (2014年6月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988013665262

スティーブ・ジョブズ [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

  • 見た目は似てる。ストーリーもそれなりに刺激的でコンパクトにうまくまとめた感じです。

  • 掘り下げ方はイマイチかな。でも、まずまず。

  • 図書館で借りて観ました。

    Twitterの創業の本やソーシャルネットワークの映画と同じように経営面でどうしても対立してしまうものなんですね。

    ・ツイッター創業物語 金と権力、友情、そして裏切り
    http://booklog.jp/users/oda1979/archives/1/4532319331

    ・ソーシャル・ネットワーク
    http://booklog.jp/users/oda1979/archives/1/B005YWUMG6

    内容としてはAppleを退任したあとのNeXTでやったことももう少し詳しく観たかったです。

    なんとなく会社の元同僚になんとなく顔が似てるなあと思いながら観てました。

  •  時間が足りないわりにキチンとまとめたのは評価。


     本物はもっとクソだったのと、NeXT時代に大きく成長したのでそこにフォーカスをあててほしかったところ。

  • 密度の高い人生だから、仕方ないかもしれないが、色々と省略してるなと感じた。

  • スティーブジョブス役の人超似てる!
    仲間割れとか色々な苦労があったっていうのは知ってたけど大変そうだ。
    ザッカーバーグも似てるな。
    天才はどうしてもこういう性格になっちゃうのかな?

    ストーリー
    今世紀最高の経営者、人の心を掴むカリスマ── 2011年10月5日、56歳の若さで亡くなり、
    オバマ大統領はじめ数々の著名人が追悼の意を表した、アップル・コンピュータの創業者スティーブ・ジョブズ。
    一方で彼は、ワガママで傲慢、自分の考えを絶対に曲げず、必要ならば友人さえも追い落とす非情な男とも言われた。
    なぜ、そんな<嫌われ者が、世界中の人々から<熱く愛されるデバイス>を創ることが出来たのか──?
    その疑問に答える、ジョブズ没後初の映画が実現した。
    1976年、自分とよく似たはみ出し者の友人たちと、自宅ガレージに<アップルコンピュータ>を設立。
    次々とヒット商品を生み出し、わずか4年で株式を上場、莫大な富と名声を手にする一方で、その激しい性格は多くの敵をつくり、
    遂には自分がつくった会社からも追放されるという人生最大の挫折を迎える。
    二度と立ち上がれないような怒涛の修羅場をくぐり抜け、それでも挑戦することを諦めなかった男。
    誰もが知る天才の、誰も知らない真実に触れ、あなたの人生の可能性も広がる──そんな素晴らしき出会いが、ここにある。

  • そりゃそうなんだけど、ジョブズ寄りの作品。

    少し前の作品でバトル・オブ・シリコンバレーというのがあるんだけど、これはジョブズとゲイツの若かりし頃の戦いを描いた作品で、生々しい戦いが描かれてて面白かった。パクリシーンとか。

    http://booklog.jp/users/kyamamu/archives/1/B0061R4LHO

  • Appleについて全然詳しくないので、殆ど
    ただの「物語」としての感想しか持てなかったけど・・・

    「ウルフ・オブ・ウォールストリート」に引き続き、
    他人を惹きつける才能や先見の明はあるんだけど、
    人としてはどうなんだろって人間が主役の話を
    見ちゃったなぁと。

    めちゃくちゃ冷酷な人間のような予告だったけど、
    実際にはジョブズは自分の理想のために苦渋の
    決断をしてたんだと感じました。

    もちろん、真実だったらの話ですが(^_^;)

    ジョブズ信者の人に聞かれたら怒られそうですが、
    正直・・・説教好きな人だな、と(笑)

    で、この映画を見たからと言って「ジョブズは
    やっぱりすごい」とはならないし、「Apple製品を
    持とう!」ともなりません。

    ただ、アシュトン・カッチャーの演技は魅力的でした。
    そして、あくまで「物語」としては、結構
    面白いです(^^)

  • この集中力!
    まわりを気にしない!
    最高だった!(Social network同様、評価は二分すると思われる)
    東京の国立大学の生徒にも(灘高の生徒に特に)みられる。

全10件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

スティーブ・ジョブズ [Blu-ray]を本棚に「観たい」で登録しているひと

スティーブ・ジョブズ [Blu-ray]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

スティーブ・ジョブズ [Blu-ray]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

スティーブ・ジョブズ [Blu-ray]はこんな映画です

ツイートする