ルノワール 陽だまりの裸婦 [DVD]

  • 25人登録
  • 2.80評価
    • (1)
    • (1)
    • (4)
    • (3)
    • (1)
  • 4レビュー
監督 : ジル・ブルドス 
出演 : ミシェル・ブーケ  クリスタ・テレ  ヴァンサン・ロティエ 
  • ポニーキャニオン (2014年6月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988013665767

ルノワール 陽だまりの裸婦 [DVD]の感想・レビュー・書評

  • 印象派巨匠オーギュスト・ルノワールの晩年に
    スポットを当て彼の最後のミューズとなった女
    性アンドレの関係を軸に描いた作品。
    1915年、コート・ダジュールで病に冒され絵
    筆をもつことも困難になったルノワール。
    最愛の妻に先立たれ次男のジョンも戦地で負傷
    したとの知らせが届きます。そんな失意のルノワールの前にモデル志願の若い女性アンドレが
    現れます。その美しさに創作意欲をかきたてら
    れたルノワールは彼女をモデルにした新たな裸
    婦像の製作に乗り出します。出演者はミシェル
    ・ブーケで見応えが十分にあり、観て良かった
    と思いました。絵画の好きな人にオススメな作
    品だと思います。

  • 只々、美しい
    光をまとう肌と肉の柔らかさ
    主役の誇り高さが嬉しい

    男性はやっぱ厭らしく惹かれるのかな?

  • ほんとにお尻ばっかり描いてて笑いました。
    この映画を見ていても、彼の絵を見ていても、裸婦の美しさを強く感じることが出来ました。

  • 映画としては1ミリも面白くない!
    でもルノワールってやっぱり最高。

    彼は人生の喜びを描く。黒はいらない。
    病んだ小説とか好きだけど、ルノワール見てると「あー彼の人生って愛がいっぱいだったんだなー」って思う。
    後世にそう思われるものを残したいなーー

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ルノワール 陽だまりの裸婦 [DVD]はこんな映画です

ツイートする