ガーバー流 社長が会社にいなくても回る「仕組み」経営 (中経出版) [Kindle]

  • 10人登録
  • 3.80評価
    • (1)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 堀越吉太郎
  • KADOKAWA / 中経出版 (2014年2月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (142ページ)

ガーバー流 社長が会社にいなくても回る「仕組み」経営 (中経出版)の感想・レビュー・書評

  • 社長の仕事は仕組み化。平凡な人材が非凡な成果を上げる仕組みを作る。

    職人のしごと、マネージャーのしごと、社長のしごと。

    今の仕事で欠けているところは何?それを補うビジネスモデルを作る。

    組織図を作る。
    それぞれ求められる職務を書き出し、職務契約書を作る=ゲームのルール。どうすれば給料が上がるのか、はっきりさせる。

    ほとんどの経営者はビジネスを知らない=事業でなく仕事をしている。

    インパーソナルな夢。ストーリーテーラー。
    経営理念、社是、朝礼、クレドで従業員に伝える。

    マニュアルを作る。社長がいなくても判断できるもの。
    数値化。経理を公開しないで経営はできない。
    失敗は人ではなく、マニュアルの欠如または欠陥。
    マニュアルは、常に改善する。

  • マイケル・ガーバーの「はじめの一歩を踏み出そう」の続編として読むのがオススメ!

    「はじめの一歩」が指摘した、スモール・ビジネスの壁を超える具体的な方法の指南書。

    ワークシート方式になっているので、具体的な導入も可能。

  • [はじめの一歩を踏み出そう] のガーバー流の仕事のやり方の本。
    入門書にけがはえたぐらいの本。
    ざっくりとした流れはわかるが、あまり中身は深くない。
    一度、これを読んでから、ガーバーの本をよんだらいいかも

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ガーバー流 社長が会社にいなくても回る「仕組み」経営 (中経出版)を本棚に登録しているひと

ガーバー流 社長が会社にいなくても回る「仕組み」経営 (中経出版)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ガーバー流 社長が会社にいなくても回る「仕組み」経営 (中経出版)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ガーバー流 社長が会社にいなくても回る「仕組み」経営 (中経出版)はこんな電子書籍です

ガーバー流 社長が会社にいなくても回る「仕組み」経営 (中経出版)の単行本(ソフトカバー)

ガーバー流 社長が会社にいなくても回る「仕組み」経営 (中経出版)のAudible版

ツイートする