天冥の標Ⅶ [Kindle]

  • 52人登録
  • 4.06評価
    • (6)
    • (6)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 小川一水
  • 早川書房 (2013年12月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (270ページ)

天冥の標Ⅶの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 舞台は混乱した地中世界なんだけど、青春ドラマ的な香りを感じる。男女がくっついたり離れたりするところ含めて。

    サンドラが有能というか怖すぎて何かもう。あんな女性になりたい。

    そしてアウレーリア一族はどの世代もイケメン。容姿だけじゃなく心がイケメン。ずるい。

  • 話が前作からしっかりと続いており、なおかつ1巻へ至るまでの内容が書かれている。
    途中まで、これからどうしていくのだろうと思っていた。1巻で書かれているようになるには、かなり大変だろうと思っていたが、最後の方で衝撃的な内容が明かされ、すべて腑に落ちた。

  • 2014/10/03

  • 喫茶店で読みました

    喫茶店で読むのにちょうどいい

    私に至福の時間を提供してくれる作品群

全4件中 1 - 4件を表示

小川一水の作品

天冥の標Ⅶはこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

天冥の標Ⅶを本棚に「読みたい」で登録しているひと

天冥の標Ⅶを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする