「幸せをお金で買う」5つの授業 (中経出版) [Kindle]

  • 15人登録
  • 3.67評価
    • (0)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
  • KADOKAWA / 中経出版 (2014年2月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

「幸せをお金で買う」5つの授業 (中経出版)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「あなたの向社会的な予算から、最も大きな幸福が得られるのは、人々(特にあなたが好意を持っている人々)とのつながりを深めるやり方で他人に投資する場合なのです。」

    お金で幸福を買うことができるのかについて書かれた本。行動経済学との関係が見受けられた。たくさんのお金を稼ぐことが幸福に繋がるのではなく、お金を使う事が幸福に繋がると言う。形あるモノではなく無形の経験を買うことで、長期的に人は幸せを感じることができる。

    では、多くのお金を稼いでいる人は不幸なのか?
    自由に処分することができるお金が多く存在することで、自身が選択することができるものが増加する。よって、お金はあればあるだけよいと言う事になる。しかし、ここで大切なのは、そのお金を使うことだ。

    本の購入に祭し、モノを買ったと見るか、経験を買ったと見るか。本の中身を買ったと考えると、経験を買ったと考えられるだろう。そう考えると、デジタルな本(電子書籍)を買おうと実存している本を買おうと、心理的には同じなのかもしれない。

全1件中 1 - 1件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

「幸せをお金で買う」5つの授業 (中経出版)はこんな電子書籍です

「幸せをお金で買う」5つの授業 (中経出版)の単行本(ソフトカバー)

ツイートする