碧空の果てに (角川文庫) [Kindle]

  • 10人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 濱野京子
  • KADOKAWA / 角川書店 (2014年2月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (148ページ)

碧空の果てに (角川文庫)の感想・レビュー・書評

  • トーキョー・クロスロードの濱野京子さんの作品。
    トーキョー・クロスロードが本当に好きで好きで、こんな作品を書ける人なのになんでほかの作品がなかなか見かけないのだろう、とずっと思っていました。
    Kindleでたまたま見つけ、あらすじを見てファンタジーか・・・だいぶジャンルは違うけど・・・いやでもあんなに綺麗な文章を書く人だし・・・と悩みながらも購入。

    正解でした。レビューはあまり評価が高くないようでしたが、ちょっと不思議。やや主人公からは距離の置いた視点で物語は語られるのが感情移入しにくいのかな、とも思いますが、私は逆にそこがいいところだと思います。3部作の後のシリーズでも度々「師匠」「村長」という形で語られる彼女の長い人生を30年という長いスパンで見るならば、伝記に近い視点が逆にこのあとの物語に味を出しています。

    是非、3作続けて読んでください。
    強いてあげるなら、大陸の地図があるとそれだけで一気に言葉での説明がすっと入ってくると思います。

  • 自分の生き方を貫く女性の物語。

    自分の求めるものに素直に生きる人の話。
    悩みも葛藤も真っ直ぐに受け止めている話。
    女という性に縛られ、そこから抜け出し、
    自分で考え続けて生きていく話。

    凛とした佇まいに憧れました。
    やや盛り上がりに欠けるのが残念。

全2件中 1 - 2件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

碧空の果てに (角川文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

碧空の果てに (角川文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

碧空の果てに (角川文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

碧空の果てに (角川文庫)はこんな電子書籍です

碧空の果てに (角川文庫)の文庫

ツイートする