ホビット 竜に奪われた王国 ブルーレイ&DVD セット(初回限定生産)3枚組 [Blu-ray]

  • 195人登録
  • 3.94評価
    • (30)
    • (42)
    • (34)
    • (1)
    • (0)
  • 46レビュー
監督 : ピーター・ジャクソン 
出演 : イアン・マッケラン  マーティン・フリーマン  リチャード・アーミティッジ  エイダン・ターナー  オーランド・ブルーム 
  • ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2014年7月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4548967078923

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ホビット 竜に奪われた王国 ブルーレイ&DVD セット(初回限定生産)3枚組 [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

  • やっぱりロード・オブ・ザ・リングの世界観は最高!
    いつのまにやら非日常の世界へ連れていってくれるから不思議です。
    麗しのレゴラス様のお姿を拝見できて嬉しい♪
    戦闘シーンまでもが美しかったですね、、、(笑)

    三部作なので、これまた良い所で終わってしまう^^;
    3作目が楽しみです!

  • マーティン・フリーマンのビルボがいい。ロード・オブ・ザ・リングのフロドよりずっとよく役作りされてる。スマウグのCGも良かったし、ベネディクト・カンバーバッチのディープな声もいいねぇ。Boys own adventureとして楽しむ映画。だけど、以前にも増して原作からは離れてきている。

  •  ロード・オブ・ザ・リング前日譚三部作の二作目。

     うーん。。。だいたい三部作の二作目って中だるみというか面白くないんだよね。え、そこで終わるの?ってとこで終わるしなぁ。。。
     確かにドラゴンのヌメヌメ動く感はすごい。
     しかも三部作なのに一作一作の時間が長いよ。。。

  • 劇場鑑賞;2D字幕>参った><!もうほんとに!大好きだ!今回はド迫力☆に痺れた!高所の心臓に悪い驚き&ハラハラ緊張感で力みっぱなし&鳥肌物とで疲れた。監督のドヤ!な真骨頂。前1作目は割と軽目な印象を受けたが、LOTRへとの繋がりがだんだん見えてきて深みが増してきましたねぇ♪ドSなレゴラス王子健在♪少々凶悪wイケメン,キーリ&タウリエル嬢との恋♪竜;スマウグ喋りすぎww最恐でド迫力!あれ、ベネ様だったんだw冥王サウロンも登場♪変わらずトーリン様素敵。ビルボの成長もいい感じwあ~気になる結末!待ち遠しい!
    161分;長尺なんぞ全く感じない。見応えあり!久々、劇場のみで味わえる醍醐味を感じた♪♪圧倒された。LOTRの最終章を劇場で3回も観に行った事を思い出すww今作、繋ぎだけどもう1回観に行こうかな^^♪

  • 3部作の真ん中。相変わらずドワーフの区別がなかなかつかないですが、冒険を観てるのは楽しいです。こちら側はほぼ誰も死なないのはちょっとぬるい気もする。。。

  • ★★★☆☆
    そこで終わりか!
    【内容】
    アクションファンタジー3部作の第2部。ホビット族のビルボたちが、スマウグに奪われたドワーフ王国を取り戻すべく壮大な冒険に旅立つ。

    【感想】
    「ロード・オブ・ザ・リング」より全然おもしろくない。
    勇者チームは13人パーティなんだけど、全然キャラだってない。

    戦闘シーンが多い割にこの13人だれも死にません。てかダメージ負ったのも1人だけとかどれだけ無敵だ!?

    あと揃いも揃って長髪男子が多すぎるっす。誰も彼も長髪長髪長髪。唯一の竜だけは毛がなかったww

    最終的には、「そこで終かい!!!!!!!」と観客がツッコむことになるでしょう。

  • 3部作の真ん中って、ダメな作品が多いけど、なかなか良かったです。
    ロードオブザリングに出てきた人物もそれなりに活躍していて、良いんじゃないですか。
    ドワーフたちやエルフのレゴラスのランボーばりの無双はちょっとどうかと思うけど、これぐらい気持ち良くやってくれた方が良いか。
    ラストは、真ん中ですから、なんだよー、という終わり方ですが、早く3作目を見たいですね。

  • 指輪系の話は一本がものすごく長い印象があってなかなか見れていなかったのをやっと見た。
    相変わらずドワーフの人達が把握できていないけれども、それはそんなに問題がないし、敵の名前を憶えていなくても何をしに行っていたのか覚えてなくてもわりとどうにかなった。
    前作よりはコメディの部分が少なくなっていて、真剣な部分が多かったように思う。
    レゴラスはやっぱり綺麗でよかった。
    次回でゴラムでるといいな。

  • 結構急ぎ足の展開だったように思われる。レゴラスが活躍

  • これも3部作なのでしょうね。ファンタジーの世界の映像はさすがです。特典映像を観て、舞台になったニュージーランドの景色そのものが素晴らしいとわかりました。あの景色が映像エフェクトで指輪物語の世界になってしまうことにさらに驚きました。このシリーズを観るとJ・R・R・トールキンの作品を再読したくなりますね。

  • 本当にこれからって時に終わる映画。ファンにとっては許せるけど、ファンじゃなければうーんと思ってしまうかも…
    私は前者だから問題なし!
    前作を観た人を引き付けようとレゴラスとか出してるけど、そんなことしなくても良いような気もするが仕方ないか

  • 2014年公開
    監督 : ピーター・ジャクソン

    邪悪な竜から王国を取り戻すために冒険に出たドワーフと小人一行の物語その2。

    もはやなんか、ロードオブザリングも相まって、話が混ざっちゃって混ざっちゃって笑 すべて終わってから時系列で一気見し直したい感じです。ただグラフィックのクオリティは間違いないもので、スマウグのスケール感がすごい好きでした。

    終わり方は、まあ仕方ないんですけど、お預け感半端じゃないです。

  • 仕方がないことですが、続きが物凄く気になる終わり方。早く続きが見たい。

    マーティン・フリーマンのビルボは素晴らしい。ふとした仕草や表情が作り込まれてるという気がする。
    あとエルフ無双が見ものです。ビジュアルが変わらないレゴラスですが、性格はツンケンしていて新鮮。とにかく強い。それから鼻血を流したシーンは怒りがにじみ出ていて怖かった。
    スマウグの迫力も良かった。ベネディクト・カンバーバッチがモーションまでやっただけあって声を出すときの動きが細かい。

  • 安定・安心のピーター・ジャクソンではありますが、「ロード・オブ・ザ・リング」から数えるともう5作目で、さすがにこの世界観にはやや食傷気味か。まぁラストの鉄工所(?)のシーンは今までの作品では観られなかった都会的なシチュエーションで新鮮ではありました。

    見どころは久々に登場のレゴラス。「ロード・オブ・ザ・リング」から10年たっているのにオーランド・ブルームが同じビジュアルで登場していることに驚き。

    あと、黒髪ロン毛ヒゲのイケメンが何人も登場して紛らわしいことには苦言を呈しておきましょう。

  • 終盤は、「スターウォーズエピソードⅠ」のように、いくつかのシーンを行ったり来たり。

    「中つ国」サーガの奥深さが好きな人でないと、約3時間の上映時間をキツイかもしれません。

  • 地元シネコンにて鑑賞。3D吹替え版。
    これも本当は字幕が良かったのですが3Dを優先してしまいました。後にこれをとても後悔する事に…。
    原作既読の友達に鑑賞後、タウリエルが原作にはいないキャラクターだと聞いて驚きました。とてもそうとは思えないくらい重要なポジションを担っていたので。
    原作を知らずに観れば違和感は無く、十二分に楽しめましたが、確かに原作を知ったうえでそこまで大きな付けたしをされるとむず痒くなるのも致し方なかろうという気持ちになります。
    レゴラスも原作では出てこないようですね(いてもおかしくない時期ではあるようですが)。
    しかしこの映画のキモはなんといってもはなれ山での邪竜スマウグとの戦いでしょう。
    小さなホビットやドワーフ達が必死に逃げまどいながらも知恵を巡らせてどうにかスマウグを仕留めようとするさまは興奮と恐怖とが次々と湧き上がり、トールキン×PJの作品に求めていたものはこれだ…と感じました。
    これまでの「竜」のイメージとは少し違うスマウグのフォルムも生々しい恐怖を生むのですが、その恐怖の最たる部分である火を吐く直前の鱗の内側が真っ赤に染まる姿が異様に美しいのもまたぞくぞくとした思いを高めました。
    これは映画館で観て、3Dで味わって良かったと。
    完結編が待ち遠しいです。

  • 三作目が楽しみよ。

  • ホビットかわゆす。
    もって帰っていい?

  • 面白かった。
    タウリエル、キーリ・・・!
    でも最近そんなのが多いですが、いくら三部作といえどあの終わりはひどいと思います・・・
    今日見て明日続き見れるならともかく・・・
    やっぱりひとつひとつそれなりに完結させていこうよと思ってしまいます。

  • レゴラスかっこよすぎるわ(*´Д`*)
    タウリエルも素敵!!キーリとの仲も良いね!
    川での戦闘とかニヤニヤしまくりだった( *´艸`)

  • 今回もガンダルフがイケガンダルフ!! でも別行動なんだ、囚われちゃうんだって感じ。
    あとはタウリエルがイケタウリエル! レゴラスもイケレゴラスでしたね。
    っていうかそうだよね、タウリエルはLOSTのケイトの人だよね!!

  • 相変わらず長い。
    でも面白かった。
    ドワーフなのにイケメンキーリが気になる。
    しかもものすごい終わり方すんのねっ。
    鬼だわー。

  • 2014/7/20 これはロードオブザリングと同じく
    三部作なんだね また いいとこで終わってしまった!続き気になるし ロード.オブ.ザ.リングをかなり前に観たので どうやって その話に繋げていくのか?と思ってしまう。オーランド.ブルームのアクションいけてましたね。ただ、昔の方が若くないのが難しいとこですね。私の好きな モーテンセンはどこで 王として登場したんだっけ?一応、叔父さんになってるビルボが…どういう展開か?やはり 三部作は見逃せないね。スケールも大きく 景色や映像も圧巻で ついつい 楽しんで観てしまいます。

  • なんだかんだ安心して見れるわね。
    スターウォーズ的サーガの作り方のおかげかしらね。

  • 再鑑賞。川下りのレゴラスのアクションがキレッキレッで見とれてしまう。血気盛んな若い頃のプロモのようだwバルドも加入してイケメン度が前作より上昇。
    それにしても、ラダガストがいると空気が和むw

全46件中 1 - 25件を表示

ホビット 竜に奪われた王国 ブルーレイ&DVD セット(初回限定生産)3枚組 [Blu-ray]に関連する談話室の質問

外部サイトの商品情報・レビュー

ホビット 竜に奪われた王国 ブルーレイ&DVD セット(初回限定生産)3枚組 [Blu-ray]を本棚に「観たい」で登録しているひと

ホビット 竜に奪われた王国 ブルーレイ&DVD セット(初回限定生産)3枚組 [Blu-ray]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

ホビット 竜に奪われた王国 ブルーレイ&DVD セット(初回限定生産)3枚組 [Blu-ray]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ホビット 竜に奪われた王国 ブルーレイ&DVD セット(初回限定生産)3枚組 [Blu-ray]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする