あやかしごはん 通常版

  • 35人登録
  • 4.69評価
    • (9)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
  • honeybee (2014年8月29日発売)
  • Windows
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4560269476627

あやかしごはん 通常版の感想・レビュー・書評

  • タイトルにもある「あやかし」そして「ごはん」…この二つがまさに物語のキーワードです。
    楽しい時も悲しい時も、皆で手を合わせ食卓を囲む。イベントの合間に頻繁にそういった日常描写が登場し、ほのぼの温かみのあるシナリオの運びだと感じました。
    システムの特徴として、初回は必ずプロローグ兼ルート分岐要素として主人公の幼少期を進めることから始まります。後々そちらは飛ばすことが出来ますが幼少期の選択肢によってその後本編の主人公の性格が内気か快活か180度変わり各ルートのあやかしと交流することで絆を深めて行きます。
    主人公がどちらの性格かによって誰を攻略できるか制限がかかっていて、最初こそ片方の主人公でしか攻略できないの?と思いましたが実際やってみたらキャラと主人公の性格のバランスが取れている感じの分け方で逆によかったです。

    物語の根本はちょこちょこフラグがありつつ全体が分かると意外と重めで深いお話で、各キャラのストーリーを別個で楽しんだ後にそのシナリオに辿り着いた時思わず「おぉ!」と静かに感嘆しました。ただ、シナリオは好きなのですがスチルが若干少ないような気がしました。
    皆で手を合わせてごはんを食べる。何故そういった何気ない描写をここまで印象付けするのか…真相を知ってから改めて読んでいると彼らの繰り返している何気ない「日常生活」がいかに幸せなものなのかが伝わってくる感じがしました。最近の全年齢乙女ゲーの中では結構良かった作品です。

  • 犬嶌詠/花蘇芳/芹ヶ野真夏

  • ヒロインちゃんボイス有・デフォ名呼び有なおかげかヒロインに感情移入する、というよりはキャラとヒロインの絡みがすごくかわいい・・!と思ったので自分とキャラ、よりも恋愛をみていたい人に特にオススメかと。

    ヒロインは1人だけですが性格によって2パターンあって、それぞれ攻略対象もシナリオも変わるので飽きなかったし、全キャラの攻略が終わったあとにほぼ全キャラのおまけシナリオ&ストーリーにもシナリオも追加されるので要周回ゲー

    ですがそこまでいっても飽きずにフルコンプできました。(エンディングリストがないのでこれで完全にフルコンプできたかどうかは謎ですが・・・・)

    進めていくうちに話の真相がなんとなく読めてしまったのが少し残念でしたが、攻略キャラのルートに入るまでの各章も温かい話ばかりで、ヒトとあやかしの物語が好きな方ならきっと気に入るかと思います。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

あやかしごはん 通常版を本棚に「プレイしたい」で登録しているひと

あやかしごはん 通常版を本棚に「プレイしている」で登録しているひと

あやかしごはん 通常版を本棚に「積ゲー」で登録しているひと

あやかしごはん 通常版はこんなゲームです

ツイートする