あるキング (徳間文庫) [Kindle]

  • 66人登録
  • 2.81評価
    • (1)
    • (2)
    • (6)
    • (7)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 伊坂幸太郎
  • 徳間書店 (2012年8月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (304ページ)

あるキング (徳間文庫)の感想・レビュー・書評

  • う〜ん、よくわからなかった…。伊坂さんの作品は読者に寄り添う作品が多い中で、本作は少し違った印象の作品。娯楽的よりは文学的、筋はあるにはあるがよくわからず退屈な感じだったな。

  • うーん、難解。。
    運命とか見えない力とか、なんだかそんな感じ。
    目立つ人って大変だなあ。

  • 「おーく、多くを望むがいい」

  • 後書きにある通り、マクベスとの関連がわかりやすくなっている、と言っても以前上製本を読んだ時の記憶はすっかりなくなってしまっているのだけれど。
    読んでいる間は心地よい文体に現実のことをすっかり忘れられた。
    英雄ってのはそこに存在するだけで意味があるといった言葉はどこで聞いたのか忘れたが、すべての厄災をホームランで振り払うっていうのはそういったことなんじゃないかと思った。

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

あるキング (徳間文庫)を本棚に登録しているひと

あるキング (徳間文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

あるキング (徳間文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

あるキング (徳間文庫)はこんな電子書籍です

あるキング (徳間文庫)の文庫

あるキング (徳間文庫)の単行本

あるキング (徳間文庫)の文庫

ツイートする