ALICE=ALICE

  • 35人登録
  • 3.29評価
    • (0)
    • (3)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
アーティスト : 近藤 隆  立花慎之介  高橋直純  鳥海浩輔  下野 紘  緑川 光 
  • Rejet (2014年5月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4580337453060

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ALICE=ALICEの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 最初に言ってしまうと元であるCDに全くストーリー性がなかったのにどうしてこう出来たと言いたいくらい良い方向に化けています。素晴らしいです。

    プロローグの後攻略キャラクターを先に選んでから話が進む形式、ダミーヘッドマイクを使っているのでゲーム中でもしょっちゅう接近してきます。
    一般的な乙女ゲーよりもシチュエーションに比重が置かれているのでストーリーにさほど深さはありませんが、どのキャラにもちゃんとした悩みどころはあり序盤と終盤ではそれが解消され印象がかなり変わるので愛着が沸いてとても良かったです。
    ヒロインの身体を舐め回しはむはむする行為をこの物語では「食べる」と位置付けていて、そのシーンのときはひたすらリップ音のオンパレードです。要は「何かあるとすぐにひたすら食べられてるだけ」ではあるんですが、CDと確実に違うのはどのキャラもなんだかんだで話がちゃんと纏まっているところ。特に帽子屋なんかに至っては元のCDを知ってると感動を覚えるレベルです。
    正直やる前までナメてましたが、声優さんの演技も相まってシチュエーション重視のゲームにしては値段の割にクオリティが高いと思いました。
    キャスト好きなら絶対沼に嵌まると思います。

  • ・システム面ではバッドメディションと一緒。
    ・SEがうるさい。
    ・重要選択肢以外の行動選択肢の意味が分からない。ゲーム感を出すために追加したとしか思えない。結局は両方押すことになるし、順番も関係ない。
    ・EDのキャラソンが好き。
    ・全体的に甘々なストーリーだったからか、バッドメディションより短く感じたが実際のプレイ時間はほぼ一緒。
    ・グラフィックは文句なしで綺麗。絵の好き嫌いは分かれそう。
    ・バッドメディションの時も思ったけどギャラリーページの使用が使いづらい。

    ≪黒うさぎ≫
    ・ニシシシッ。ガジガジ。
    ・冒頭から主人公と探して、見つけた瞬間自分の家らしき建物にアリスを閉じ込める。
    ・アリスを食べる理由は「死にたいから」
    ・近藤さんボイスかわいすぎる
    ・めっちゃ食べるやん
    ・家じゃなくて塔だった
    ・「遅い!俺が死んでもいいってのか」で爆笑
    ・選択肢「体を食べられる」ってなんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    ・照れた黒うさぎかわいい!
    ・近藤ボイスえろい!!!!
    ・黒うさぎだけ?ボイス時のノイズが荒い
    ・んんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんかわいいいいいいいいいいいい
    ・食べ方が優しくなる黒うさぎかわいいいいいいいいい
    ・少しだけ死にたくなくなる黒うさぎ。主人公が食べられなくなるのはイヤらしい。
    ・自分の感情に気づいていない黒うさぎかわいいいいいいいいい
    ・懐中時計を主人公が壊してしまうが、今は主人公(を食べる事)の方が大切だから「気にしないでいい」と言う黒うさぎ
    ・時計が壊れたおかげて気持ちが楽に。今までにない笑顔を見せ、主人公にありがとうと。
    ・んんんんんんんんかわいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい
    ・キングにさらわれる主人公、呪いとアリスどちらを取るかと言われ、黒うさぎはアリスを選ぶ。
    ・アリスを呼び寄せた穴にアリスを入れて現実世界に戻し、黒うさぎも現実世界へ来るエンディング。
    ・現実世界に来るのはいいけど、耳も残ったままだし、呪いはどうなるの…?
    ・と思ったらEDの後に後日談!やっぱりこれがないとね~!
    ・なんだかんだで現実世界になじんで、耳もいい感じで髪の毛となじんで、髪の毛も染めておしゃれして、一人暮らししてる感じ…?まぁよし!!
    ・アリスENDは逃げ切る前にキングに捕まり拘束。2人同じ牢屋に閉じ込められ、毎日黒ウサギは処罰を食らう日々。2人して死にたいと思う毎日を過ごす。
    ・不思議の国ENDは死ねない呪いを解かれる黒うさぎ。トランプ兵に追われつづけ狂った黒うさぎはアリスを殺して自分も死ぬと言う。
    ・乙女ゲームの近藤さんが演じるキャラはことごとく私のストライクゾーンにくる…!

    ≪キング≫
    ・なぜ止めに入ってしまう、アリスよ。
    ・とにかく細かいことが気になったり、自分が不快になるようなことがあればすぐ処刑をしようとする。
    ・とにかく子供っぽい。
    ・レオ超かわいい超かわいい超かわいい!!!!
    ・子供っぽいキングに下野さんの声がぴったり!
    ・絵具は舐めたくないなぁ…
    ・今のところ甘い雰囲気がまったくない。黒うさぎの後だからもやもや…
    ・一人じゃなにもできないキング…初めてちょっとかわいいと思った
    ・おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおデレたああああああああああああああああああ
    ・呪いはかけられない…だと?呪いをかける能力がない…だと?そんな気はしていたが!
    ・キング変わった~~~いい子!!レオ早く戻ってこい~~~
    ・レオ;;;;
    ・レ、レオの呪いは解かなくていいのかい?いいのかい??
    ・トランプ兵も戻ってくると思ってたけど戻ってこないの?戻ってこないの??
    ・レオ、呪い解けて人間になったんやな、イケメンやんな、よかた;;;; キング、向こうの世界に携帯渡したんやな;;
    ・キングチャラい;;;嫌いじゃない;;;
    ・アリスENDはレオが死んで元に戻ったキングはかたっぱしから処刑を始める。国をすべて燃やし人も全滅。アリスも殺しエンディング。
    ・不思議の国ENDは兵士に謝りたいというキング。兵士にとらわれ地下牢に。あなたの居場所は私が守るとアリスは女王になり、昔のキングの写しのように生き、地下牢にいるキングに暴力を。
    キングは堕落へ、クイーンに攻撃されることを望むように。

    ≪裏ありす≫
    ・アリスを待ってたという裏ありす。ずっとここに居たらいいという。
    ・アリスのことはなんでも知っているという。
    ・S。
    ・裏ありすはアリスが来たことによって悩みや苦しみから解放されたという。
    ・不思議の国にもスマホあったんだ…
    ・現実世界への穴がなくなったと言う裏ありす。帰りたいと言うアリスに、裏ありすは「絶対に帰してやるから俺を信じろ」と。
    ・アリスの携帯を壊し、現実世界に帰すというのも今までのはすべて嘘だった。
    ・とにかく俺様で少しめんどくさいw
    ・アリスが現実世界で感じていたストレスをすべて裏ありすが引き継ぎ、そのせいで痛みがくる。だからアリスをこの世界に残し自分が現実世界に行くという。
    ・現実世界への穴がすべてなくなっている。一人で悲しみを感じるのはもう嫌だと裏ありす。
    ・んまぁいろいろあって帰ることができたアリス。そしたら現実世界にも裏ありすが。
    ・まじかよ!双子の弟??禁断の関係…ジュルリ!
    ・アリスENDはアリスが鏡の中に閉じ込められる。鏡の前から裏ありすがずっと見る。アリスが苦しむのを楽しんでいる。
    ・不思議の国ENDは扉の外は明らかにおかしい世界。アリスの体には消えていたはずの「私を食べて」の文字。世界の破滅その時まで裏ありすに見下されながら5人に食い尽くされる。
    ゆがんだ世界も元通り。裏ありす以外アリスのことはすべて忘れている。アリスの存在は消え、現実世界への扉を閉める。隣には真っ白な何もない世界。俺だけの世界へ、とそちらへ行く裏ありす。

    ≪チェシャ猫≫
    ・最初からガンガンかわいいと言ってくるナンパ系
    ・アリスが良いと言うまで手を出さない紳士的なところがある。ナンパ系の王道?
    ・食べあうシーンはHしているかの様…というかしてない?www
    ・朝チュンから隣にチェシャ猫いない捨てられパターンかと思ったけどちゃんといた。むしろ恋人同士とか言われてる…!
    ・棚に入れておいた鍵がない…?どこにいった?
    ・金の鍵はアリスが落ちてくるときに一緒に落ちてきたらしく黒うさぎがアリスの家まで届けていてくれた物。
    ・バカというと「もっと罵ってー!」という。Mなの?
    ・アリスがこの世界にとどまる話をするたびチェシャ猫は顔をしかめる。現実世界に帰ってほしいの…?
    ・鍵が見つからない、現実世界に戻れないと悟ったアリスは涙。チェシャ猫は涙を舐めて苦いという。これが悲しい味なのかと。アリスのそういう顔は見たくない。
    ・悲しんでる人を今まで見たことないチェシャ猫はアリスを励まそうといろんな努力をしてくれる。アリスは現実世界に帰れないことを認めるしかないと思い始める。
    ・チェシャ猫はアリスの前から姿を消す。アリスが夜這いされそうになった時助けに来てくれたが「これは夢だよ」と言い聞かせる。「もう少し待ってて」と。
    ・チェシャ猫は鍵を見つけることができなかったが、アリスと話し合うことで家のテーブルに鍵が戻ってくる。
    ・思い通りにならない世界の方が良いとチェシャ猫。
    ・現実世界につながるスマホでアリスのことを見て、その時からずっと気になっていた。テンションはチャラいけどアリスには本当に一目惚れで好きな気持ちも本当だった。
    ・現実世界のチェシャ猫は読者モデルにスカウト。
    ・アリスENDはアリスが不思議の国にとどまるという。キングの命令で裁判にかけられるチェシャ猫だがキングに打ち勝ち新しいキングができあがる。
    ・不思議の国ENDは現実世界に2人で行く。でも現実世界にいても楽しくないとチェシャ猫。不思議の国に戻ってしまう。アリスも引き戻されてしまう。

    ≪帽子屋≫
    ・とにかくナルシスト。教えたがり。お茶会と紅茶が好き。
    ・帽子が汚れることを嫌う。
    ・鳥海さん安定のエロさ
    ・あんなことされたの初めて…ってどんなことされたのかい?
    ・なぜみんながお茶会に来てくれないのか、ナルシスト発言がいけないことを本気でわかっていないようだ
    ・ただ帽子屋は帽子屋なりに頑張っているつもりらしい。悪気はないのか…
    ・紅茶・お菓子のおもてなしは完璧で尽くしてくれる。純粋でなんかかわいく見えてきたwww
    ・どうやら会話のあるお茶会がしたいらしい。他人に興味があるのはいいことだ。
    ・人の長所を見つけるのが上手。とてもプラス思考。だからナルシスト?
    ・アリスが自分に自信がないことを心配して着飾ってくれる。優しいいいいいいいいい
    ・「キス、していいかい?」の甘い雰囲気からのBGMが違う!甘いままのBGMでいいのよ!ムーディにしなくていいの!!
    ・帽子屋、もうアリスにメロメロやないかい!!
    ・真面目で純粋で優しい人!!
    ・どえろい
    ・えっちぃシーンで笑いがこみあげてくるwww 帽子屋はアリスにメロメロだし、鳥海さんはエロいしwwwwwwwwwwwww
    ・ありがとうを素直に言えるとってもいい人やな…本当に自分をほめたたえるとお茶会に来てくれると思って頑張ってただけなんやな
    ・ネズミちゃんたちいい子;;;;
    ・「ふふ…教えないっ!」とか帽子屋かわいすぎるだろ;;;;
    ・現実世界に来た帽子屋は帽子のデザイナーとして働く。社会人なのね!!
    ・カリスマデザイナーは女子にモテモテ!でももみんなの前で「これからデートなんだ」とちゃんと言ってくれるあたりやっぱりいい人;;
    ・「はっはっは、図星だ」とかかわいすぎるだろ;;;;
    ・ねずみちゃんたち、帽子屋と離れてるのが我慢できなくなって現実世界に。帽子屋のアシスタントを。よかった;;;;
    ・鳥海さんのリップ音最高;;;;
    ・アリスENDは裏ありすがアリスに「餞別だ」と渡したものはアリスを小さくする薬。小さくなったアリスを紅茶にいれ、それを帽子屋に飲ませた。
    狂った帽子屋は「俺は一緒に行けないけど一人で現実世界に行ってくれ」とナイフとフォークで自分の体を引き裂く。
    ・不思議の国ENDはお茶会の人気が出すぎて帰る機会を逃すアリス。どうやら紅茶のティーポットにねずみたちが何かを入れている。抜け出して現実世界に行こうとする2人だが、いつもの紅茶禁断症状が出て引き戻ってしまう。キングの命令で、お茶会に参加すると処刑という命令が下され、誰もお茶会に来なくなる。ねずみちゃんたちが「私たちの帽子屋なんだから」。

    ≪三月ウサギ≫
    ・お薬を作る人。怒りっぽい。ツンデレ。
    ・来ました!エロ神様の立花リップ音パレード!!!!!!
    ・薬を飲ませようとキスで。「キスなんかして…!」とアリスが言うと「そんなんじゃない!勘違いするなバカ!」とwww
    ・三月ウサギは人間になりたい…?
    ・シナリオにないセリフ。立花さんのアドリブ?
    ・三月ウサギの部屋、寝室には現代のテレビ。それを見てたから人間に詳しかった。
    ・「視たいなら一緒に視てもいいよ。」はいデレデレタイムきましたーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!
    ・「理性が危ないところだっただろ」…理性が危ない…やだもうwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    ・涙が欲しいという。痛いことするか、気持ちいいことするか。笑いすぎての涙じゃダメですか…!
    ・アリスが出て行かないと言うと「なら…いい…」ぐううううううううううううううううううう//////////////
    ・人間になりたい理由が変わった、と三月ウサギ。そしてアリスにキス。期待してしまうやろ…!
    ・今更だけど、アリスは三月ウサギの部屋に泊まってるの?一緒の部屋に?寝室1部屋しかないよね?一緒の部屋に?
    ・花の冠を作って渡したいから薬の材料を探しにいくとか言って頑張って不格好な冠をプレゼントしてくれるとか三月ウサギロマンチストかわいすぎるだろ!!!!!!!!!
    ・現実世界の三月ウサギはこれまたずいぶんとファンキーな服装やなwww
    ・あ、でもおしゃれな服装も着るんやな、いいな、イケメンやな!
    ・アリスENDは現実世界への穴に入るも失敗。アリスは死んで不思議の国に戻ってしまう。アリスの姿はあるが、砂の様に崩れる。三月ウサギはアリスを直そうとするが精神が壊れる。アリスの肝を食べたら人間になれることを思い出し、肝を取り出し食べる。
    ・不思議の国ENDは現実世界への穴がなくなっている。三月ウサギの作った薬でアリスは三月ウサギになる。そして子供を孕む。ただそれはすべて勘違いだった。「また作ればいい」とイチャイチャエンド。

  • CDシリーズは聞いていません。ちなみに音声切った状態でストーリーを楽しみました(酷)
    結局「アリスって何」というもやもやが若干残りはしますが、それぞれの攻略キャラはみな「狂って」いるものの、主人公とのかかわりを通してそれぞれが変わっていく様子がかわいく、楽しかったです。endの方向はわかりやすく示されているので、攻略を見ずに進めることは可能ですし、結構簡単。
    happyendは全員甘い感じなので、安心できました。あぁ成長したんだなぁって実感できます。
    主人公の悩みも割と「まぁ、あるよねぇ」というものでしたし、賛否両論ありそうですが、彼女の決断も納得できました。あと見た目が好みでしたので、性格はともかく主人公は好きでした(苦笑)
    3000円ですし、値段的に妥当なストーリーの長さかと。音声を聞く勇気は今のところないのですが、ちょっとずつ聞いていきたいです。

  • プレイ中です。
    生きたまま相手に食べられる&食べられると血(?)は出るけれど何故か身体は無くならない(???)・・・という不思議設定をもとに、攻略対象に延々とむしゃむしゃされる・・・という展開の話で、アリスの世界観などは物語そのものにはほとんど関係ない感じです。
    声優さんたちの演技はすごいです。声優さんの声を楽しむためのCD&ゲームなんだなと思いました。
    ■黒うさぎ攻略終了です。
    選択肢で音の鳴らないほうをえらび続けると現代エンド。音の鳴るほうを選び続けると不思議の国エンド。
    ずっとふたりでむしゃむしゃしてるな~と思っていたら別のキャラクターが突然現われて、唐突にエンディングに突入しちゃってました。
    ■三月うさぎ攻略終了
    可愛かった~><おおすじは黒うさぎと一緒で「アリスを食べると願いがかなう」を信じた三月うさぎにやっぱりむしゃむしゃされているのですが、それ以外のエピソードが可愛かった。☆の数変えちゃおうかな

  • りじぇ

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする