仁義なきキリスト教史 [Kindle]

  • 28人登録
  • 3.89評価
    • (2)
    • (5)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 架神恭介
  • 筑摩書房 (2014年2月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (210ページ)

仁義なきキリスト教史の感想・レビュー・書評

  • 面白かったけど出落ち感はある。異端論争とか中世とかイスラムとの関係とか、そういうあまりなじみのないあたりをやってほしかったな。
    Kindleで読んだ。Kindleで本を読むのは初めて。電子書籍そのものが初めてかもしれないけど、全体のどこら辺を呼んでいるかというのがわからなかったので、読んでいてつらかった。面白く読んだ割に評価が辛いのは、電子書籍であるからでもあると思う。

  • キリスト教って、そんなもんか、ってなる本。ヨーロッパに旅行に行く前に読んでおいてよかった。

  • キリスト教をやくざ世界に見立てて、その歴史を描いた一冊。

    世界史を取ってなかったのであまり詳しくなかったが、十字軍はクソだということが十二分にわかった。

全3件中 1 - 3件を表示

仁義なきキリスト教史に関連する談話室の質問

外部サイトの商品情報・レビュー

仁義なきキリスト教史はこんな電子書籍です

仁義なきキリスト教史の単行本(ソフトカバー)

ツイートする