フリーダムウォーズ

  • 100人登録
  • 2.97評価
    • (1)
    • (7)
    • (14)
    • (6)
    • (2)
  • 8レビュー
  • ソニー・コンピュータエンタテインメント (2014年6月26日発売)
  • PlayStation Vita
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4948872015097

フリーダムウォーズの感想・レビュー・書評

  • 1つの指示や武器等々の選び方でボランティア失敗に繋がる妙にしんどいゲームでした。荊を使ったアクションや敵をダウンさせる面白さもあるんですが…途中「キーッ!!」となりながらもダラダラプレイしています。世界観は素敵だけど物語はナイと思ったほうがいいんですねww ナイス!

  • 本気でゲーム機叩き割りたくなったりもしたけれど、なんだかんだと結構楽しめた。ストーリーは続編を期待している。

  • 発売日に購入。出しちゃアカンやつだったね。

  • 恐らくもうプレイしないと思うので感想を。

    感想といってもプレイしてたのが結構前であんまり覚えてない。
    エンディングまでとサイモン?のやつ1つか2つクリアしただけ。
    とりあえず茨をあまり使いこなせなかったかな、武器の改良も思うようにいかなかった。
    武器は三点バーストが気持ちよくてお気に入りだった、リズムよく連射するのが楽しいね。

    体験版にしてはボリュームあるからこれはたぶん前編なんだと思う

  • メニュー画面やフィールド、アクセサリやプロパ君の声の無機質な感じといいちょっとSFっぽいのが気に入っています。
    単に大型の敵を倒すだけじゃなく一定数の市民の奪還や拠点の制圧などミッションでの達成目標にも種類があり、戦闘も面白いです。
    キャラメイクは身長や四肢の長さ、女性キャラに至っては胸のサイズまで変更が可能なので操作キャラとそのお供であるアクセサリを作成するのが割と楽しかったです。

    ただ、自分が前線に行きたくても肝心のブースターや武器の強化に必要な素材のドロップ率が物凄く低かったり、故に火力はほぼNPC頼りになりがちだったり、ストーリー上一番盛り上がるべきラスボスが初見殺しな上に正直普段のミッションの方がまだ楽しかったり、それを終えた後に見れるエンディングが「なるほどよく分からん」だったり、といった具合に個人的には色々と惜しいというか発展途上という感じがしました。エンディングに関しては続編や追加ストーリーが出ることを期待して今のところはスルーしています。
    個人的には他をどういい方向に捉えても武器の強化・改良面のシステムだけは残念に感じている部分ですが、戦闘での「茨」の能力やこのゲームでの部位破壊に当たる「溶断」や懲役100万年から始まる刑期システムが根付く世界観はとても好きなのでおススメしたいです。

    8月にインターネット通信で戦闘できるようになったのでストーリーで詰むこともなくなりました。定型文もあるチャットやボイチャもあり、色々と改善されて楽しくなりました。

    一応書いておくとモンハンやゴッドイーターなんかのゲームを期待してプレイするといい意味でも悪い意味でも裏切られると思うのでお気を付けください。これはこれで独自のシステム、独自の面白さがあるのでそこを是非楽しんでみてほしいです。

  • 茨などキラリと光るシステムがあり楽しめました。
    が、やはりまだまだシリーズ1作目。理不尽な難易度や武器に依る方より、全然おもしろくないラスボス戦など、多々問題もありました。
    今後に期待しつつ、今はもういいやw

  • プレイ途中ですが。よく言われる「狩りゲー」ではありません。一番近いのはXB360で出てたギアーズオブウォーのようなTPS(3人称シューター)に、狩りゲーや共闘ゲームのようなアクション要素を追加した、という感じかと思います。

    故に狩りゲーのような巨大な敵を討伐すれば、終わりではなく、色んなものを集めたり、市民を奪還するのが目的のため、プレイスタイルでは相当早く終わることもありますが、その辺の調整はだいぶされていると思います。

    今のところインフラでのマルチプレイが未対応なので、この辺をプレイ、クリアしたら、もうちょっと突っ込んだ感想を書こうと思います。

    2014/07/15追記
    星を3まで下げさせて頂きました。一応、クリアし、スタッフロールを見ました。難しいと理不尽の問題がSNSや某通販サイトで見かけられますが、それよりも個人的に問題は武器が最大LVに「到達しにくい」ということでしょうか。願わくば、この素材が足りないから、どのボランティアで獲得できるのかという逆引き機能が必要かと。探す気にもならないほど莫大な素材数や入手のランダム。正直モジュールなどの付け替え云々の問題は、まぁ何でもかんでも強くできるのはおかしいとは思いますが、武器の基本数値を最大にするぐらいは、もう少し手軽というか、それを導く手段は必要かと思います。

    とはいえ、NPCのレベルを高めるだけで通常のボランティアは格段に簡単になるので、まずはそれをお試しを。あとは第7コード取得考試に関しては、人それぞれの攻略法があると思うので、頑張ってくださいとしか言えないかなぁ。今のパッチで少しは楽になったみたいですが。

    今現在の総評としては、狩りゲーよりもFPSやTPSなどのシューターゲームの得意な人ほどすんなり入れると思いますが、前述のようなゲームで前に出て、ガンガン戦うようなスタイルだと結構苦戦するかと思います。

    (続く)

全8件中 1 - 8件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする