幸せのメカニズム 実践・幸福学入門 (講談社現代新書) [Kindle]

  • 12人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 前野隆司
  • 講談社 (2013年12月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (191ページ)

幸せのメカニズム 実践・幸福学入門 (講談社現代新書)の感想・レビュー・書評

  • 会社で著者にセミナーがあり 聞けなかったため本で購入。要素分解や因果関係を適切に説明していて、とても丁寧な本です。ポジティブでいると網羅的に見る事ができる、ネガティブはその逆 というのは覚えておこうと思いました。

  • 幸せを感じている人に共通して観察されるという「幸せの四つの因子」
    1) やってみよう因子(自己実現と成長)
    2) ありがとう因子(つながりと感謝)
    3) なんとかなる因子(前向きと楽観)
    4) あなたらしく因子(独立とマイペース)
    だいたい私自身にも当てはまります。

    ただし、アンケートをインターネットで1500人に対して行った、という母集団の偏りは気になります。趣旨自体は変わらないと思いますが、本書には出てこない重要なパターンとして斎藤環のいう「ヤンキー」があると思われるからです。
    本書には上の4つの因子の得点によって5つのパターン(クラスタ)が提示されていますが、そのどれでもないパターンがヤンキーです。
    著者の冒頭の定義に従えば「well-beingとは限らないがhappyではある」グループです。インターネットでのアンケートでは出逢えない人たちです。

    クラスター番号 :123456
    自己実現と成長 :++0ーー0
    つながりと感謝 :++0ーー+
    前向きと楽観  :+ー0+ー+
    独立とマイペース:+ー0+ー0

    これらの因子をいかに日常生活の行動レベルにまで落としこむかが味噌なのですが、一方で意識的・無意識的な因子も存在しているわけで、なかなか一筋縄ではいかない課題でもあります。いずれにしても、自分の身近な人たちを観察してみると、幸福そうな人たちにはある程度の傾向が見られますから、先ず隗より始めてみることをオススメいたします。

全2件中 1 - 2件を表示

幸せのメカニズム 実践・幸福学入門 (講談社現代新書)に関連するまとめ

前野隆司の作品一覧

前野隆司の作品ランキング・新刊情報

外部サイトの商品情報・レビュー

幸せのメカニズム 実践・幸福学入門 (講談社現代新書)を本棚に登録しているひと

幸せのメカニズム 実践・幸福学入門 (講談社現代新書)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

幸せのメカニズム 実践・幸福学入門 (講談社現代新書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

幸せのメカニズム 実践・幸福学入門 (講談社現代新書)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

幸せのメカニズム 実践・幸福学入門 (講談社現代新書)の新書

ツイートする