rain

  • 116人登録
  • 4.03評価
    • (8)
    • (15)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 9レビュー
  • ソニー・コンピュータエンタテインメント (2014年6月5日発売)
  • PlayStation 3
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4948872730969

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

rainの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ※ダウンロード版でプレイしたためこちらの商品で代用。

    いわゆる雰囲気ゲーだけど、雨を題材にしたアイデアが面白く、世界観もしっかりしてる。

    ゲーム性はあって無いようなシンプルなもので、数時間でプレイし終わる程度のボリュームだけど、思った以上に達成感が良かったかな。

  • ゲーム音痴の私でも、少し頑張ればクリアできました。
    クオリティの高いアニメ映画を観ている気分。
    雨の音がとても心地よく、
    OP、EDのムービーに描き出されるイラストがとても綺麗でした。

  • 姿が消えてしまった少年が迷い込んだ雨の降りしきる街。怪物に追いかけられる少女を見つけ、助けようと街へ駆け出す。少年は、怪物たちの目から逃れ、少女の元へたどり着けるのだろうか…。

    ジャンルはアクション・アドベンチャー。
    システムとしては雨にうたれている間は、自分の姿の輪郭が浮かび上がり怪物に認識されてしまうが、軒先やアーケード、建物の中などに入って雨を避けることができれば姿を隠せるというもの。いかに怪物たちの目をかいくぐり、逃げながら先へ進むかというゲーム。
    プレイ時間は極々短いながらも世界観はしっかりと作り込まれており、その雨の降る西洋の町並みに浸れる静かな音楽がとてもマッチしている。不安や緊張、焦燥や安堵、平穏などよく表現されていて、環境音楽としてもとてもよくできた作品だ。

    アクションゲームが苦手な人でも、派手なアクションがなく、実際の人間が動ける範囲の中での動きがだいたいのところなので、その点でもオススメできる作品である。

  • 現実と切り離された、不思議な雰囲気。

    ときどきこの雨の世界に浸りたくなります。

  • プレイ時間は短かったですが、世界にスッと入りこめて楽しめました。雰囲気が良いです。キャラクターが、雨の中では姿が見え、雨が当たらない所では姿が消え、足跡などを頼りに進める・・・というのが新鮮でした。終わってみると、心がスーッとなるというか、穏やかになるような、そんな気持ちになりました。『ICO』をプレイした時を思い出しました。

  • 雨と雨音の不思議な世界。少年と少女が助け合いながら、怪物から逃げ、ときには怪物と戦う。おそらく怪物は病魔の表象か。闇の世界は少年あるいは少女の心象世界か。
    ゲームはパズル性を持ち、淡々と進む。何度か失敗するものの、繰り返せばヒントも出て、進めるのはそれほど難しくない。リアリティのある作り込んだ世界を描くゲームが多くなった中で、不確かで、でも作りこまれた世界。
    短いのが難だが、満足できる。続編は期待したいが、ストーリーが完結しているので、難しいだろう。

  • DL版10%割引クーポン使用、1389円で購入。

    1500円ゲームなので凝ったムービーはなし。
    世界観自体は好きなのだが、文字で説明しすぎなので、受け手の想像の余地がないのが残念。

  • DL版で

    怖いし
    悩んで進んでいくのが とても面白くて好きなんですが
    コレクション?集めてもトロフィーだけっていうのが…やや物足りないような

  • 透明になってしまった少年少女が夜の雨の街を行くアクションアドベンチャー。
    物語としてはオチに物足りない感があるものの、雨、という点においてはよく作りこまれている感じ。雨の音を聞くと本作を思い起こすくらいにはよくできてる。
    よくできていると思うものの、もう一捻り最後にほしかった感があるので星四つ。

全9件中 1 - 9件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

rainを本棚に「プレイし終わった」で登録しているひと

ツイートする