エウロパ [DVD]

  • 34人登録
  • 2.44評価
    • (0)
    • (3)
    • (6)
    • (5)
    • (4)
  • 9レビュー
監督 : セバスチャン・コルデロ 
出演 : シャールト・コプリー  エンベス・デイヴィッツ  クリスチャン・カマルゴ  ダン・フォグラ― 
  • ビクターエンタテインメント (2014年5月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988002664245

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

エウロパ [DVD]の感想・レビュー・書評

  • なかなか緊張感のある進行だったが、最後の最後にそれで終わるのか!

  • 微生物発見したあたりは楽しかった

  • 木星の衛星エウロパに地球外生命体を探しに行く。
    ドキュメンタリータッチな感じで、これがもし真実のドキュメンタリーであれば驚きになるが、映画である。映画にする内容ではなかった。
    何が出てくるのか?そこだけのためにラストまでなんとか見たけれども…そのデザインなのかぁ。実際にいるかも?というイメージでやったから?
    宇宙の壮大さも皆無。こじんまりしていた。

  • ■タイトル

    タイトル:エウロパ

    ■概要

    木星の第2衛星エウロパ。その凍結した地表の下に海が存在するこ
    とを発見、単細胞生命体が生存する可能性が浮き上がった。生命
    体探索のために世界各地から6人の精鋭宇宙飛行士が集められ、エウ
    ロパへと向かうこととなる。しかし、致命的な機械の故障で地球と
    の音信が途絶えてしまい...。
    (From amazon)

    ■感想

    無駄な時系列こねくり回し。
    別にかっこよくもなんともない。ただただ見にくい。
    こねくり回すなら、意味のあるこねくり回しをしてほしい。
    全く意味ねー

    で、全編グダグダ。
    宇宙飛行士の人間的レベル、あれでいいの??
    考える事、責任を放置している人間がいくらか見えるのですが??
    あと、よく分からん、日常会話、伏線、カメラアングル。
    意味が無いのが多すぎ。

    あと、登場人物の行動も雑すぎる。
    自業自得という行動が多すぎ。
    何か起きても、その原因が何なのか?というのを考えないから、
    その後の行動がバカすぎてイライラする。

    地球外生物を探しにいっているのだから、自分の常識で考えられない
    事が起きるという前提で行動するんじゃないのか??普通。

    これ1時間のテレビドラマでも、スタッフさえ違えば、魅力的な話
    に出来たと思う。
    1時間半の内、少なくとも45分はいらなかった。

    時間の無駄もいい所という映画。
    みるだけ損。

    あ、ちなみに最後の地球外生物、何あれ?
    タコが光っているだけで、怖くもなんともない・・・・あほか・・・

    つーか、これ、何が伝えたい映画なんだ?
    人間も魅力なし、地球外生物も魅力なし。
    意味不明。

    ■自分がこの作品のPOPを作るとしたら?(最大5行)

    地球外生物を期待してみると、損します。
    不眠の人には、超オススメの映画です。
    一緒に観ていた人は、15分でグーグーでした!!

  •  地球外生命発見の為に木星の衛星エウロパへ向かう有人探査宇宙船。エウロパで待っていたものは。。。

     映像の綺麗さがとにかくすごい。船内カメラのみのPOV的な手法でドキュメンタリーを見てるかのような錯覚を覚える。
     最初見た時は肩透かしのように感じた。普通のホラーっぽさや疑心暗鬼になる密室劇を期待すると裏切られる。
     この映画は圧倒的なリアリティによってつくられた未知の宇宙の恐怖を描く映画なのだ。そう思って最後まで見ると、宇宙の恐怖に立ち向かい命をかけて挑戦するクルー達がこの映画のメインなことに気づく。
     宇宙空間に放り出されたりしてもう助からないクルーからの映像が死ぬ瞬間まで流れるのは恐怖でもあり死を決意した者を見届けるという意味との両方があるのだと思う。

  • ドキュメンタリーっぽいシーンもあったし、リアルにすればするほど、最後のクリーチャーが胡散臭く見えた

  • 喜び勇んで出て行ったものの発見した相手がアメーバや最近じゃなくて捕食動物だった!?…ってか、
    う~ん、そう言う予測というか仮説を立てずに行動するもんですかね…ちょっと、馬鹿らしいアホ話的な結末が面白くなかったです。それに一人ずつ減っていく恐怖やとり残されていく緊張感なども伝わってこないなぁ~ちと、残念…

  • ○日本語字幕
    ×日本語吹き替え
    *
    *
    *
    面白かった…のかな?って感じだ。
    ドキュメンタリー風で、時系列があっちこっちに行くから混乱する。
    刺激は無くなるかもだけど普通のストレートに物語が進んだ方が良かったと思う。
    船長身を挺して助けてくれたらしいけど、不注意過ぎる。
    そもそも設計ミスかもね。
    最後の未知の生命体でがっかり。
    たこじゃんいかじゃんくらげじゃん。
    目新しさがなかった。ならば最後まで映さない方が良かった。
    いろいろあるけど船員の葛藤なんかもわかるし良く出来ていると思う。

  • 宇宙船が遠ざかっていく絶望感に言葉がない。身につまされた。
    映像が地球へ届いたのがせめてもの救いだけど、何だか胸に残るわだかまり。モヤモヤする~w

全9件中 1 - 9件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする