住んでみた、わかった!イスラーム世界 目からウロコのドバイ暮らし6年間 (SB新書) [Kindle]

  • 11人登録
  • 4.17評価
    • (1)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 松原直美
  • SBクリエイティブ (2014年2月14日発売)
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (151ページ)

住んでみた、わかった!イスラーム世界 目からウロコのドバイ暮らし6年間 (SB新書)の感想・レビュー・書評

  • 知らないことをたくさん知ることができた。
    ここに書いてあるのはUAEという一部の国でしかないけど、それでも驚かされることがたくさんあった。

  •  ドバイのザイ―ド大学で日本語講師をされていた著者が、学生やまわりの人とのかかわりの中で知ったことを綴られた本。
     私も昨年10月にアブダビに旅行し、アブダビのザイ―ド大学で講師をしていた友人から話を聞いたところだったので興味深く読んだ。
     アブダビの友人の話では、住人の8割は外国人だという。ドバイもそれほど変わらないのではないかと思われる。ただ、ザイ―ド大学は地元の人のみが行くことのできる大学なので、UAEの伝統的な社会の色合いは濃いのだろう。
     「わかった!」というタイトルは若干大げさかもしれないけど、住んでいれば、様々な違いを感じることがあり、それを話したくなるだろうなと思う。書かれていることは大げさではなく、異文化へのリスペクトのある書き方で好感が持てた。

    面白いと思ったことを列挙(以下ネタバレ)

    *シーア派の人がスンニ派のモスクに来ていてもまったく問題ない
    *UAEでは公共の場所で男性が女装を、女性が男装をすることを禁じている
    *雑誌で裸の写真には黒マジックで線が引いてある。
    *(アラブ人にとって)他人からよいと言われた物は邪視、すなわち妬みの目をかけられた演技の悪い物になってしまうようだ
    *イスラム女性は肌や髪を隠しているが、マネキンはおおっぴらに肌を見せてもいいらしい
    *ベルリンウォールのある校舎
    *結婚式は男女別々に行われ、新郎側は新婦がどんな人なのかを見ずに帰る!
    *兄弟姉妹が同じ日に結婚式をあげるのはよくあること
    離婚するUAE人カップルは多い
    *女性は肌を隠していても男性に空手などを習うことはできないし、練習することもできない
    *日本の武道では礼をすることが多いが、イスラムでは神以外の対象にはお辞儀をすべきではないと教えている。
    *テレビ番組「ハワーテル」が日本の生活を紹介した特集を組んだことにより日本好きのアラブ人が増えた。「日本の電車はスリを心配せずに車内で眠れるぐらい治安がよい」「日本はイスラム教徒でないのにイスラムの道徳を実践している」などと紹介された。
    *UAEでは大学進学率は女性の方が高い。
    *イスラーム教徒がイスラームをどれだけ信仰するかは一人一人が自分の意志で決めること。たとえば飲酒をしても、心はイスラームに帰依しているし、神を偉大だと思う気持ちに変わりはない、などと言う人もいる。

  • アラブ首長国連邦(UAE)のドバイで日本語と空手を教えることになった著者。生徒との交流、現地での暮らしを通して徐々に理解していった、イスラーム教徒にまつわる行動の不思議を解き明かす

    豚肉や飲酒はダメ、断食、女性差別…どうもイスラム世界には窮屈なイメージしかなかった。が、本書を読むと湾岸諸国でも国によって微妙に違いがありUAEでは女性の方が大学進学率は高い、優遇されているように見える男性は義務を果たすのがかなり大変、押し並べて親日的…等、いろいろな発見があった。
    (B)

  • UAEでは幼稚園からイスラームについて習い始める。小学校から大学まで必須教科。
    アラブ人は自分の持ち物をほめられると嫉妬の目をかけられた縁起の悪いものになるので人にあげようとする。
    一般に犬は不浄の動物として扱われている。
    ラマダン期間は親族同士で集まって毎晩一緒に食事をする。1ヶ月間に同じ場で同じものを食べることはとても意義がある。厳しい規則を共にするので連帯感が生まれる。男女が一緒なのは幼稚園まで。私立大学は男女共学。

    礼節を重んじる日本人はイスラムの道徳を体現していると思われている。

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

住んでみた、わかった!イスラーム世界 目からウロコのドバイ暮らし6年間 (SB新書)を本棚に登録しているひと

住んでみた、わかった!イスラーム世界 目からウロコのドバイ暮らし6年間 (SB新書)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

住んでみた、わかった!イスラーム世界 目からウロコのドバイ暮らし6年間 (SB新書)の新書

ツイートする