和樂 2014年 06月号 [雑誌]

  • 13人登録
  • 4.17評価
    • (2)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
  • 小学館 (2014年5月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910098450648

和樂 2014年 06月号 [雑誌]の感想・レビュー・書評

  • 文楽、歌舞伎、能。
    その特徴と違い。
    能も見てみたい。

  • 入門書、と銘打ってはありますが初っ端文楽の人間国宝、竹本住大夫特集から入り、ドナルド・キーンの芸能考察文、また歌舞伎部分ではつけ打ち目線の舞台鑑賞や黒御簾内を覗いたページなどあり、知に熟した芸能ファンですら瞠目するような一冊です。能部分での井筒の大首写真はぞっとするほど艶やかで心に焼き付きます。102、103ページでの竹本住大夫と鶴澤寛治の2枚の写真が美しい。能、歌舞伎、文楽というひと絡げだから入門書扱いなのか……。近頃のこの手の雑誌の中ではなかり優秀な内容。江戸時代から続く名産工芸品の特集も面白かった。江戸文化、日本芸能に興味のある方は買って損なしです。

  • 特集 能、文楽、歌舞伎早速入門!
    ・インタビュー 竹本住太夫 引退への思いを語る
    ・世界を魅了した、能、文楽、歌舞伎の美的感性
    ・キーン先生、能、文楽、歌舞伎の文化的意義を教えてください
    ・能、文楽、歌舞伎に世界が瞠目する20の理由
    ・歌舞伎
     妖艶!坂東玉三郎
     裏方さんだけが知っている!歌舞伎の愉しみ方指南
     絢爛!市川海老蔵
    ・比べてわかる!「能」「文楽」「歌舞伎」の基礎知識・歴史編/舞台装置編/演目編
    ・能
     馬場あき子さんが指南する「ここを押さえれば、能はもっと面白くなる!」
    ・文楽 
     三浦しをんさん、教えてください「文楽のどこに“感動”するのですか?」
     三浦しをんさん的文楽の魅力の真髄はここにあり!

全3件中 1 - 3件を表示

和樂 2014年 06月号 [雑誌]はこんな雑誌です

ツイートする